安い?高い?チューニングパーツは300万円超、ポルシェ パナメーラ 露チューナー渾身の1台

自動車 ニューモデル 新型車

トップカー ポルシェ パナメーラターボ チューニングカー
  • トップカー ポルシェ パナメーラターボ チューニングカー
  • トップカー ポルシェ パナメーラターボ チューニングカー
  • トップカー ポルシェ パナメーラターボ チューニングカー
  • トップカー ポルシェ パナメーラターボ チューニングカー
  • トップカー ポルシェ パナメーラターボ チューニングカー
  • トップカー ポルシェ パナメーラターボ チューニングカー
  • トップカー ポルシェ パナメーラターボ チューニングカー
  • トップカー ポルシェ パナメーラターボ チューニングカー
ロシアのチューニングメーカー、「トップカー」が、フルチューンしたポルシェ パナメーラ ターボ新型を初公開した。

ポルシェ チューンを積極的に行なっている、「トップカー」が今回手がけたのは、パナメーラ第二世代のターボだ。

エアスプリッター付きベンチレーション、アグレッシブなフロントバンパー、サイドスカート、リアスポイラー、フロントフェンダー後部のエアアウトレットなどをカスタマイズし、ボディをワイド化、21インチアロイホイールやイエローブレーキキャリパーを装備し、ルーフはカーボンファイバーで仕上げている。

また、リアドアには、ノブなくしたリセスタイプを採用しオシャレに仕上げているのも特徴で、室内はクロコダイルレザー、24キャラットゴールド、カーボンファイバーを使用した贅沢な作りとなっている。

パワートレインは、4リットルV型8気筒ビターボをチューンナップ、最高出力を650psまで高め、0-100km/h加速はノーマルより0.7秒速い3.4秒のパフォーマンスを発揮する。

チューニングパーツコストは、24,556ユーロ(約320万円)。この極上ボディを手に入れるにはお得?

ドアまでオシャレな650馬力の最強サルーン!ポルシェ パナメーラターボ新型、露チューナーが公開

《Spyder7 編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集