マセラティ ギブリ、改良モデルは“攻めのデザイン”に

自動車 ニューモデル 新型車

マセラティ ギブリ スクープ写真
  • マセラティ ギブリ スクープ写真
  • マセラティ ギブリ スクープ写真
  • マセラティ ギブリ スクープ写真
  • マセラティ ギブリ スクープ写真
  • マセラティ ギブリ スクープ写真
  • マセラティ ギブリ スクープ写真
  • マセラティ ギブリ スクープ写真
  • マセラティ ギブリ スクープ写真
2017年9月登場が期待される、マセラティの4ドアサルーン「ギブリ」改良新型プロトタイプを再びキャッチした。

今回捉えた試作車は、フロントバンパーのエアインテークにハニカムメッシュが確認出来るほか、リアバンパーにはディフューザーらしきデザインも見られ、かなりアグレッシブなエクステリアとなりそうだ。

その他の変更箇所は、ヘッドライトとテールライトのグラフィック、フロントグリル、トリムをリフレッシュし、室内には、これまでより大型のタッチスクリーンを備えたインフォテインメントシステムを装備するという。

パワートレインは、350ps/410psを発揮する3リットルV型6気筒ツインターボ、250ps/275psを発揮する3リットルV型6気筒ターボディーゼルがアップデートされる可能性も。

改良新型のお披露目は、9月のフランクフルトモーターショーが最有力だろう。

マセラティ ギブリ、改良新型は超攻撃的デザイン採用!?

《Spyder7 編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集