全長8メートル!メルセデス車ベースのキャンピングカー、超贅沢仕様の新型

  • ドイツの最高級キャンピングカーメーカー、「ハイマー」のフラッグシップモデル、「スターライン」改良新型を初めて捉えた。
自動車 ニューモデル 新型車
ハイマーキャンピングカースターラインスクープ写真
  • ハイマーキャンピングカースターラインスクープ写真
  • ハイマーキャンピングカースターラインスクープ写真
  • ハイマーキャンピングカースターラインスクープ写真
  • ハイマーキャンピングカースターラインスクープ写真
  • ハイマーキャンピングカースターラインスクープ写真
ドイツの最高級キャンピングカーメーカー、「ハイマー」のフラッグシップモデル、「スターライン」改良新型を初めて捉えた。

ベースは、メルセデスベンツ「スプリンター」2018年型アーキテクチャーに基づいており、全長8メートル、全幅2.35メートル、全高3.07メートルのビッグサイズキャンピングカーだ。

室内には、回転式ドライバーズシート、シャワールーム、落ち着いた木目の個室トイレ、豪華ソファ、ダブルとシングルが配置されるベッドルーム、大型スカイルーフ、トリプルタイプのコンロ、プルダウン式シングルベッドなどを装備、車内には木目をふんだんに使用する超豪華仕様となっている。

200psのディーゼルエンジンを搭載し、長距離ハイウェイもストレスなく走行出来る。

価格は2500万円程度が予想されるが、家族4人でも長期休暇を過ごせそうなキャンピングカーだ。

ハイマーの最高級キャンピングカー改良新型をスクープ!全長8メートルの超贅沢仕様でワンルームより快適!?

《Spyder7 編集部》

編集部おすすめのニュース

特集