ロードスター乗り世界一を目指す、MX-5カップ ジャパン 4月9日にSUGOで開幕

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
グローバルMX-5カップ
  • グローバルMX-5カップ
  • グローバルMX-5カップ
  • グローバルMX-5カップ
  • グローバルMX-5カップ
  • グローバルMX-5カップ
ビースポーツは、2017年からスタートする、世界同一仕様車による本格的なワンメイクレース「グローバルMX-5カップ ジャパン」の暫定カレンダーを発表した。

2017年度は、スポーツランドSUGO(宮城県)、ツインリンクもてぎ(栃木県)、富士スピードウェイ(静岡県)、鈴鹿サーキット(三重岡県)、岡山国際サーキット(岡山県)の5サーキットを舞台に全5戦の開催を予定している。

MX-5カップは、世界同一のレースカー、世界統一ルールによる公平な環境の下、世界一の「MX-5(ロードスター)」レーサーを目指す機会を提供する画期的なレースプログラム。すでに米国で先行して開催しており、今後はグローバルに展開する計画だ。

2017年度のMX-5カップ ジャパンは、全戦を異なるサーキットで開催。高い適応力が求められるほか、決勝レースは1人で45分間のスプリントに挑むタフネスも必要とする。MX-5カップ ジャパンを勝ち抜いたドライバーは、総額500万円の大会賞金と、各国シリーズの上位者がマツダレースウェイ・ラグナ・セカ(米国)に集う、世界一決定戦に参加する権利が与えられる。

■GLOBAL MX-5 CUP JAPAN
第1戦 4月9日(日) スポーツランドSUGO
第2戦 5月7日(日) 鈴鹿サーキット
第3戦 6月18日(日) ツインリンクもてぎ
第4戦 7月2日(日) 岡山国際サーキット
第5戦 9月24日(日) 富士スピードウェイ
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • 世界一のMX-5レーサーを決めよう…マツダが参加型モータースポーツに協賛 画像 世界一のMX-5レーサーを決めよう…マツダが参加型モータースポーツに協賛
  • マツダのモータースポーツ支援…草の根から世界戦までのラダーシステム 画像 マツダのモータースポーツ支援…草の根から世界戦までのラダーシステム
  • 【スーパーフォーミュラ】2017年の開催日程変更…WECとの実戦バッティングを回避 画像 【スーパーフォーミュラ】2017年の開催日程変更…WECとの実戦バッティングを回避
  • ホンダ N-WGNシリーズ、2トーンカラーなど特別仕様車4モデルを発売 画像 ホンダ N-WGNシリーズ、2トーンカラーなど特別仕様車4モデルを発売

特集