つぎの10年へ…秋元康の考える「新潟=NGT48」に続く構想

エンターテインメント 芸能

 AKB48グループ秋元康総合プロデューサーが26日、トークライブアプリ「755」で、25日に発表された「NGT48(NiiGaTa48)」が発足することについて、「いろいろな所から劇場を作って欲しいという話がある」とグループ拡大が進んでいることを示唆した。

 25日に東京ドームシティ・ホールで行われた「AKB48リクエストアワー セットリストベスト1035」の最終日で、NGT48を発足させ、10月1日に新劇場をオープンさせることが発表された。

 秋元氏はNGT48の発足について、「先週、聞きました」といい「『10月オープンに間に合いますか?』と言われたので、『間に合わせる』と答えました」と運営サイドとのやり取りを明かした。

 また、秋元氏は「新潟以外にも、いろいろな所から『劇場を作って欲しい』という話が来ているそうです。海外からも」と国内外から同グループの劇場設置を望む声があることを告白。

 さらに、秋元氏は「運営の企画推進チームが現地に行って、調査したり、交渉したり、いろいろ準備を勧めているそうです。お楽しみに」とコメントし、グループの拡大が現在進行形であることを示唆した。

秋元康氏、「新潟・NGT48以外にも」……国内外へのグループ拡大の進捗明かす

《花@RBB TODAY》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集