【スーパーフォーミュラ】岡山国際サーキットでメーカーテスト…佐藤琢磨、松田次生らも参加 12月10・11日

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
スーパーフォーミュラ『SF14』
  • スーパーフォーミュラ『SF14』
  • スーパーフォーミュラ『SF14』
  • スーパーフォーミュラ『SF14』
  • スーパーフォーミュラ『SF14』
  • スーパーフォーミュラ『SF14』
  • 松田次生
  • 中嶋一貴
  • 佐藤琢磨
今年も激戦が繰り広げられた全日本選手権スーパーフォーミュラが、早くも2015年シーズンに向けてメーカーテスト及び、ルーキーテストを行う。

スーパーフォーミュラの公式サイトで概要が発表され、12月10、11日の2日間に渡って岡山国際サーキット(岡山県美作市)で開催される。同サーキットは2015年のシリーズ第2戦に組み込まれており、国内トップフォーミュラのレースが開催されるのは7年ぶりのことだ。

今回参加するのは7チーム、このうちホンダエンジン搭載車が3台、トヨタエンジン搭載車は4台だ。なお今回はルーキーテストも兼ねているため原則として各チームは2014年のレギュラードライバーを起用することはできない。

注目はKCMGからは今季SUPER GTで悲願のシリーズチャンピオンを獲得した松田次生が参加。スーパーフォーミュラでは今季シートを失っていたが、WEC参戦の際に在籍したKCMGのマシンでテストに挑む。国内トップフォーミュラ復帰のためにも好タイムを出して各チームにアピールをしたいところだろう。またTEAM無限のマシンに2013年のGP2王者であるファビオ・ライマーも参加。F1直下の激戦カテゴリーを制したライマーが、このテストを機に来年のスーパーフォーミュラ参戦も視野に入れている可能性もあり、注目が集まってる。

これに加えて両メーカーが所有するテストカーも1台ずつ参加。ホンダのテストカーにはアメリカのインディカー・シリーズで活躍中の佐藤琢磨が乗り込む。2013年にも3レース出場した琢磨だが、よりコーナリングスピードが増したと言われるダラーラ『SF14』では初の走行。こちらも目が離せない。またトヨタのテストカーには今季シリーズチャンピオンに輝いた中嶋一貴が乗車予定だ。

◆2014エンジンメーカーテスト・ルーキーテスト 参加予定チーム・ドライバー
ホンダエンジン勢(チーム / ドライバー)
TEAM無限 / ファビオ・ライマー
HP REAL RACING / 金石年弘
NAKAJIMA RACING / ベルトラン・バケット

トヨタエンジン勢
KYGNUS SUNOCO Team LeMans / 未定
KONDO RACING / 佐々木大樹
KCMG / 松田次生
Lenovo TEAM IMPUL / 未定

メーカーテストカー
ホンダ / 佐藤琢磨
トヨタ / 中嶋一貴
《吉田 知弘》

編集部おすすめのニュース

特集