プジョー 208 GTi、1200kgに200psの弾丸ハッチ[写真蔵]

自動車 ニューモデル 新型車
プジョー 208 GTi
  • プジョー 208 GTi
  • プジョー 208 GTi
  • プジョー 208 GTi
  • プジョー 208 GTi
  • プジョー 208 GTi
  • プジョー 208 GTi
  • プジョー 208 GTi
  • プジョー 208 GTi
プジョー・シトロエン・ジャポンは、プジョー『208 GTi』の販売を7月1日より開始した。新型208 GTiは、1980年代に発売されていた『205 GTI』のDNAを継承したホットハッチだ。

エンジンは、同社クーペモデル『RCZ』の1.6リットル4気筒ツインスクロールターボチャージャーエンジンを搭載。最高出力200ps/6000rpmと最大トルク275Nm/1700rpmを発成し、0-100km/h加速性能は7秒以下で実現する。トランスミッションは6速MTのみ。

ボディサイズは、全長3960x全幅1740x全高1470mm、トレッドは前1480x後1490mmで、前10mmx後ろ20mm拡大された。車両重量は1200kg。

価格は299万円だ。
《太宰吉崇》

編集部おすすめのニュース

特集