【ジュネーブモーターショー12】アウディ A1 に最強のクワトロ…256psのコンパクトロケット

自動車 ニューモデル モーターショー
アウディA1クワトロ(ジュネーブモーターショー12)
  • アウディA1クワトロ(ジュネーブモーターショー12)
  • アウディA1クワトロ(ジュネーブモーターショー12)
  • アウディA1クワトロ
  • アウディA1クワトロ
  • アウディA1クワトロ
  • アウディA1クワトロ
  • アウディA1クワトロ
  • アウディA1クワトロ
スイスで6日、幕を開けたジュネーブモーターショー12。新型『A3』のワールドプレミアが話題となったアウディだが、もう1台のワールドプレミア、『A1クワトロ』にも注目だ。

A1クワトロは、『A1』の最強グレードとして登場。2012年後半に、限定333台が発売されるが、そのパフォーマンスは、「コンパクトロケット」と呼ぶに相応しいものだ。

エンジンは、『S3スポーツバック』譲りの直噴2.0リットル直列4気筒ガソリンターボ「TFSI」。最大出力は256ps/6000rpm。最大トルクは35.7kgm/2500‐4500rpmと、パワフルなスペックを発揮する。

駆動方式は4WDのクワトロ。トランスミッションは6速MT。A1クワトロは0‐100km/h加速5.7秒、最高速245km/hと、A1シリーズの頂点に立つスポーティな走行性能を実現する。

そのパフォーマンスを誇示するように、専用デザインのバンパーやルーフスポイラー、ディフューザー、225/35R18サイズのワイドタイヤを装着。ナッパレザーを使ったスポーツシートやフラットボトムステアリングホイール、アルミ製シフトレバー&ペダルなど、ドライバーの気持ちを高ぶらせる専用装備が採用されている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集