VW ゴルフ ブルーモーション仕様を日本発売…史上最良の燃費

自動車 ニューモデル 新型車
VWゴルフTSIトレンドライン・ブルーモーション
  • VWゴルフTSIトレンドライン・ブルーモーション
  • VWゴルフTSIトレンドライン・ブルーモーション
  • VWゴルフTSIトレンドライン・ブルーモーション
  • VWゴルフTSIトレンドライン・ブルーモーション
  • VWゴルフTSIトレンドライン・ブルーモーション
フォルクスワーゲン・グループ・ジャパンは、『ゴルフ』のエントリーモデル「TSIトレンドライン」に、ブルーモーションテクノロジーの搭載や一部仕様を見直した新モデルを、1月16日から発売した。

今回発売する、ゴルフ「TSIトレンドライン・ブルーモーション・テクノロジー」は、前モデルの「TSIトレンドライン プレミアムエディション」をベースとし、レザーステアリングホイールやアルミホイール、アイドリングストップシステムとブレーキエネルギー回生システムを標準装備した。

これに伴って10・15モード燃費は17.4km/リットルから18.4km/リットルへと約6%向上、ゴルフ史上最善の低燃費を実現。

価格は、仕様を見直すことで264万円に抑えた。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集