プジョーとシトロエンに新任のデザイン部長

自動車 ビジネス 企業動向
向かって左からビダル、プルエ、メトロス
  • 向かって左からビダル、プルエ、メトロス
  • BB1
PSAプジョーシトロンは、傘下のプジョーとシトロエンのデザイン部長を新たに任命した。4日付でプジョーにジル・ビダルが、シトロエンにティエリー・メトロスが就任する。両名ともPSAのデザイン部長、ジャン・ピエール・プルエの指揮下に置かれる。

ビダルは、スイス、アートセンター・カレッジ・オブ・デザイン卒業の37歳。1996年にPSA入りし、9年間をプルエとともに働く。2009年にプジョーのコンセプトカー担当となり『BB1』を手がける。プジョーの新しいアイデンティティを決定するコンセプトカーが1月中に発表される予定だ。

メトロスは国立高等応用美術学院卒業の46歳。キャリアのすべてを自動車デザインで過ごし、各国でデザイン開発拠点を立ち上げ、アジアやブラジルなどでプロジェクトを監督する。前職はルノーのエクステリアデザイン担当部長。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

  • サンタクロースの「そり」を自動車デザイナーが競作 画像 サンタクロースの「そり」を自動車デザイナーが競作
  • ルノーサムスン SM5、ラグナ ベースの韓国セダン発売 画像 ルノーサムスン SM5、ラグナ ベースの韓国セダン発売
  • [動画]未来のEVがパリに出現…プジョー BB1 画像 [動画]未来のEVがパリに出現…プジョー BB1

特集