【東京モーターショー09】スズキ、フラッグシップの キザシ を発売…HVも検討

自動車 ニューモデル モーターショー
キザシ(東京モーターショー)
  • キザシ(東京モーターショー)
  • キザシ(東京モーターショー)
  • キザシ(東京モーターショー)
  • 東京モーターショー、コンパニオン
  • 東京モーターショー、コンパニオン
  • 東京モーターショー
スズキは、同社としてのフラッグシップモデルとなる新型セダン『キザシ』を10月21日から販売開始した。車名には、スズキが「世界の市場に向け、新しいクルマ作りに挑戦する」という想いを込めた。東京モーターショーにも展示されている。

キザシは、スポーティで力強いスタイリングや上質なインテリア、快適装備などを追求したセダンで、欧州・北米で走行テストを重ねながら、スポーティーなハンドリングと快適な乗り心地の両立を目指して開発した。

エンジンは最高出力188PS、最大トルク230N・mのJ24B型エンジンを搭載し、可変吸気システムやデュアルマフラーなどにより吸排気効率の向上を図った。トランスミッションはスムーズで力強い走行を実現するCVTを採用した。

内装では、精巧で緻密なデザインのセンターコンソールやサテンメッキのインパネ加飾など、スポーティーかつ工芸品を思わせるインテリアとした。フロントシートはダブルステッチを取り入れた本革仕様で、サポート性を高めながらも圧迫感を感じさせない形状とした。スズキ初の9個のエアバッグを標準装備するなど、安全性能も充実。

今後北米市場にも投入する予定。今後、GM(ゼネラルモーターズ)と共同開発したハイブリッドシステム(HV)搭載モデルの追加も検討している。

キザシは受注生産で、価格は2WDが278万7750円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 【東京モーターショー09】「キザシでスズキが変わる」中山専務 画像 【東京モーターショー09】「キザシでスズキが変わる」中山専務
  • 【東京モーターショー09】スズキ、「小さなクルマ、大きな未来」を提案 画像 【東京モーターショー09】スズキ、「小さなクルマ、大きな未来」を提案
  • 【トヨタ マークX 新型発表】豊田社長「ハンドルを握ればワクワクするはず」 画像 【トヨタ マークX 新型発表】豊田社長「ハンドルを握ればワクワクするはず」
  • 【トヨタ SAI 発表】環境を配慮し、エコプラスチックを大量使用 画像 【トヨタ SAI 発表】環境を配慮し、エコプラスチックを大量使用

特集