パイオニア、HDD楽ナビ4機種を発売…質の高いルート検索を実現

自動車 ニューモデル 新型車
AVIC-HRZ900
  • AVIC-HRZ900
  • AVIC-HRZ800
  • AVIC-HRV200
  • AVIC-HRV100
パイオニアは、「カロッツェリア HDD楽ナビ」シリーズとして4機種を10月下旬から発売する。

HDD楽ナビ「AVIC-HRZ900」(26万2500円)は、スマートループ渋滞情報の対象道路をほぼ全ての道路に拡大することで質の高いルート検索を実現し、CO2の排出量やガソリン消費量の削減に寄与する。車両の速度や傾斜角を計測してリアルタイムに燃費を算出するパイオニア独自の燃費推定アルゴリズムを活用したエコステータスも搭載し、画面に表示されるエコ運転の度合いを確認しながらドライブできる。

2回分のバージョンアップ付きで、発売から3年間最新の地図を利用できるほか、美しく見やすい地図表示を実現する高精細ワイドVGAモニターを搭載する。独自のIQ高精度による自車位置精度など、高度なAV能力と充実したナビ能力の融合を図った。

また、HDD楽ナビ「AVIC-HRZ800」(21万円)、「AVIC-HRV200」(26万2500円)、「AVIC-HRV100」(18万9000円)も、スマートループ渋滞情報対応でエコドライブを実現する。使い勝手に合わせてメニューなどの設定変更が可能なマイセットアップを搭載しており、地上デジタル放送やiPodへの対応など、車室内のAVエンタテインメント性の充実を図った。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集