マツダが組織改正…CSR・環境部を新設

自動車 ビジネス 企業動向
マツダは、8月1日付で組織改正を実施すると発表した。 

今回の組織改正では、部格の独立した「CSR・環境部」を新設する。CSR・環境領域で、全社・グループ・グローバル視点によるCSR・環境に関する戦略的・組織的・部門横断的な企画立案機能を強化するとともに、CSR・環境関連情報をグローバルに一元管理し、社内外に効果的にコミュニケーションするのが狙い。
 
また、コーポレート業務推進領域で、注力しているコンプライアンス遵守、リスクマネジメントを維持・強化するため、CSR推進部を「コンプライアンス統括部」に改称・再編するとともに、CSR推進部の一部機能を総務部に移管する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 日産が組織改正…ゼロエミッション事業を強化 画像 日産が組織改正…ゼロエミッション事業を強化
  • 日本精工、ステアリング事業を強化…英国工場を閉鎖 画像 日本精工、ステアリング事業を強化…英国工場を閉鎖
  • ホンダ、CSRレポート2009を発行 画像 ホンダ、CSRレポート2009を発行

特集