スバル富士重、トヨタとの小型スポーティーカー開発は順調

自動車 ニューモデル 新型車
スバル富士重、トヨタとの小型スポーティーカー開発は順調
  • スバル富士重、トヨタとの小型スポーティーカー開発は順調
  • スバル富士重、トヨタとの小型スポーティーカー開発は順調
富士重工業(スバル)の2009年3月期連結決算発表によると、トヨタとの小型スポーティカーの共同開発は、順調に進捗しているとしている。

現在のところ、当初のコンセプトに加えて、一層の動力性能、環境特性の向上に取り組んでいる最中とのこと。共同開発車を生産する新工場建設は、投資額抑制のため見直し、既存工場のリニューアルで対応する。

そのほか、トヨタグループとのアライアンスでは、今年後半にダイハツからの軽自動車のOEM供給が始まり、順次、車種毎に切り替えがおこなわれる。また、トヨタからの小型車のOEM供給についても予定通り検討が進めらる。
《》

編集部おすすめのニュース

  • スバルとトヨタ、新型スポーツ車の工場新設を見送り 画像 スバルとトヨタ、新型スポーツ車の工場新設を見送り
  • スバル富士重、新工場建設…新型スポーツは11年以降 画像 スバル富士重、新工場建設…新型スポーツは11年以降
  • トヨタ・ダイハツ・富士重…提携拡大のメリットと温度差 画像 トヨタ・ダイハツ・富士重…提携拡大のメリットと温度差
  • 富士重、森社長「トヨタグループに一歩踏み込む」 画像 富士重、森社長「トヨタグループに一歩踏み込む」

特集