ホンダとGSユアサのリチウムイオン電池工場が着工

自動車 ビジネス 企業動向
ホンダとGSユアサのリチウムイオン電池工場が着工
  • ホンダとGSユアサのリチウムイオン電池工場が着工
ホンダは21日、同社のハイブリッド車用リチウムイオン電池の製造・販売や研究開発を手掛ける「ブルーエナジー」(京都市)が、京都府福知山市の長田野工場建設に着工したと発表した。

ホンダとGSユアサは2008年12月に、ハイブリッド車用バッテリーの共同事業で合意、今月1日にブルーエナジーを共同出資で設立していた。長田野工場はGSユアサの長田野事業所内の用地(1万6000平方m)を活用して建設する。投資額は約250億円となる。

着工の式典にはホンダの福井威夫社長やGSユアサの依田誠社長、山田啓二京都府知事らが出席した。工場は2010年秋に稼動させる計画。
《池原照雄》

編集部おすすめのニュース

  • ホンダとGSユアサ、リチウムイオン電池で新会社を設立 画像 ホンダとGSユアサ、リチウムイオン電池で新会社を設立
  • 【インサイト エコランチャレンジ】高速走行で好燃費を出すコツ 画像 【インサイト エコランチャレンジ】高速走行で好燃費を出すコツ
  • ワールドグリーンカーオブザイヤーに ホンダ FCXクラリティ 画像 ワールドグリーンカーオブザイヤーに ホンダ FCXクラリティ
  • ホンダ、ガスパワー耕うん機が大ヒット…1か月で年間目標の半分を受注 画像 ホンダ、ガスパワー耕うん機が大ヒット…1か月で年間目標の半分を受注

特集