オートトレーディング&ナンバラ復活

自動車 ニューモデル モーターショー
オートトレーディング&ナンバラ復活
  • オートトレーディング&ナンバラ復活
  • オートトレーディング&ナンバラ復活
  • オートトレーディング&ナンバラ復活
  • オートトレーディング&ナンバラ復活
昨年のローバー破綻によって大きな打撃を受けた「マネーの虎」こと南原竜樹社長が率いるオートトレーディングルフトジャパン(以下、オートトレーディング)。2006年の幕開け早々から、英国TVRのニューモデル『サガリス』と、同じく英国のスポーツカーブランド「ノーブル」の『M400』を同時発表した。

以前はロータスやTVRに加えて、MGローバーのインポーター事業に乗り出すなど、英国車の輸入事業を積極的に展開していたオートトレーディング。しかしMGローバーの破綻によって、一時は200人いたスタッフも現在は南原社長ほか、スタッフ4名と大幅に規模を縮小している。しかし今回、2002年から輸入代理権を持つTVRの最新モデルを発表すると共に、新たに輸入代理権を獲得したノーブルの新型車をお披露目することで、同社の再出発を強くアピールする構えだ。

ノーブルは1998年に英国の少量生産スポーツカーの分野で経験を積んできたリー・ノーブルが創業したスポーツカー専門メーカー。ターボを装着したフォード製V6エンジンをミッドシップ搭載する『M12』やその高性能版となるM400は、現地の専門誌やマニアの間で高く評価されている。
《丹羽圭@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • TVRの新型 サガリス が日本発表 画像 TVRの新型 サガリス が日本発表
  • イギリスのスーパースポーツ『ノーブル』が日本に上陸 画像 イギリスのスーパースポーツ『ノーブル』が日本に上陸
  • 【デトロイトモーターショー06】トヨタ カムリ、6代目はハイブリッドも 画像 【デトロイトモーターショー06】トヨタ カムリ、6代目はハイブリッドも
  • 【デトロイトモーターショー06】レクサス LS 登場、日本へは秋に 画像 【デトロイトモーターショー06】レクサス LS 登場、日本へは秋に
  • 【東京オートサロン06】カロッツェリアは サリーン & Qカー 画像 【東京オートサロン06】カロッツェリアは サリーン & Qカー

特集