【日産 フーガ V8】ライバルはBMW 545、レクサス GS430

自動車 ニューモデル 新型車
【日産 フーガ V8】ライバルはBMW 545、レクサス GS430
  • 【日産 フーガ V8】ライバルはBMW 545、レクサス GS430
  • 【日産 フーガ V8】ライバルはBMW 545、レクサス GS430
  • 【日産 フーガ V8】ライバルはBMW 545、レクサス GS430
  • 【日産 フーガ V8】ライバルはBMW 545、レクサス GS430
17日、日産『フーガ』に4.5リットルV8エンジンを搭載した「450GT」が追加設定された。国産車のV8搭載車といえば、トヨタ『セルシオ』や同『クラウン・マジェスタ』、身内の『シーマ』などがあるが、やはりライバルはこのような車種になるのだろうか。フーガの開発責任者、日産自動車商品企画本部 大澤辰夫さんに話を聞いた。

「北米ではフーガのV8(インフィニティ『M45』)は3月から発売を開始しています。北米では、BMW『545i』やメルセデスベンツ『E500』、レクサス『GS430』が同じような価格帯で販売されているので、ライバル車種となっています。日本ではBMW545iは高いので価格差はありますが、性能面では一番近いライバルといえるでしょう。国産車でいえば、もうすぐ発売されるレクサスGS430が価格帯も含めてライバル車といえると思います」

「北米でのV8フーガは好評で、いくつかの自動車雑誌でこれらのクルマと比較テストを行った記事が掲載されていましたが、フーガがトップの成績を修めている内容を多く見ることができました」とコメント。

フーガV8の国産車のライバルは、やはりレクサスGS430になるようだ。だが、GS430は4.3リットルV8エンジンを搭載するものの、最高出力は同じエンジンを搭載するセルシオと同じ280psに留まっている。この数値はV6の「GS350」の315psを下回る。価格面でもGS430の630万円に対し、フーガ450GTはスポーツパッケージでも567万円と大幅に安い。

いっぽうBMW545iは最高出力、最大トルク共にフーガV8とほぼ同じ333ps/45.9kgmというスペックだが、価格が924万円と比べ物にならないぐらい高い。これらを加味すれば、フーガのV8のコストパフォーマンスは、意外に高いと言えるかもしれない。
《岡島裕二》

編集部おすすめのニュース

特集