VW独走、アウディ躍進…11月輸入車販売

自動車 ビジネス 企業動向
VW独走、アウディ躍進…11月輸入車販売
  • VW独走、アウディ躍進…11月輸入車販売
日本自動車輸入組合が発表した11月の車名別輸入車新規登録台数(実際はブランド別)によると、トップになったのはフォルクスワーゲンだった。販売台数は前年同月比24.0%増の5277台。新型『ゴルフ』の効果で急増した。

2位はメルセデスベンツで同10.6%減の3384台にとどまった。3位のBMWとの差はたったの95台だった。4位はトヨタで、同45.2%減の1346台だった。『アベンシス』を昨年投入した反動で半減した。

5位はアウディで、同38.0%増の1321台と急上昇した。『A3スポーツバック』や『A6』の販売が好調。6位はMINI(ミニ)、7位がボルボ、8位がプジョーだった。

ホンダは9位にまでランクダウンし、10位はフォードだった。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 11月輸入車販売、ゴルフ効果でプラス 画像 11月輸入車販売、ゴルフ効果でプラス
  • アウディ、11月の販売台数が過去最高に 画像 アウディ、11月の販売台数が過去最高に
  • 【ボローニャモーターショー05】VW ゴルフプラス発表…車高が!! 画像 【ボローニャモーターショー05】VW ゴルフプラス発表…車高が!!
  • VW、2カ月ぶりに首位奪還…10月輸入車販売 画像 VW、2カ月ぶりに首位奪還…10月輸入車販売
  • 10月輸入車販売、日本メーカー半減で大幅マイナス 画像 10月輸入車販売、日本メーカー半減で大幅マイナス

特集