ダイハツ・コペン、累計販売台数が2万台を突破

自動車 ビジネス 企業動向
ダイハツ・コペン、累計販売台数が2万台を突破
  • ダイハツ・コペン、累計販売台数が2万台を突破
ダイハツ工業は、2002年6月に発売した軽オープンスポーツカーの『コペン』が国内販売累計が2万台を突破したと発表した。

コペンは誰もが楽しめる本格的オープンスポーツカーで、軽自動車で初めて電動開閉式サンルーフを採用した。若いユーザーなどから好評で、国内販売の月販目標500台を上回るペースで、2万台を2年1カ月で突破した。

2003年3月には、国内累計販売台数が1万台を突破している。

また、海外でも2003年9月からイギリスやオーストラリアに輸出、今年3月にはドイツのRed-Dotデザイン賞をダイハツとして初めて受賞するなど、国内外で高い評価を得ている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集