2017年2月のマツダニュースまとめ | レスポンス(Response.jp)

2017年2月のマツダに関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
マツダ RX-7 マツダ RX-8 マツダ アクセラ マツダ アテンザ マツダ AZ-1 マツダ MPV マツダ カペラ マツダ キャロル マツダ コスモ マツダ CX-5 マツダ CX-7 マツダ CX-9 マツダ デミオ マツダ トリビュート マツダ ビアンテ マツダ ファミリア マツダ プレマシー マツダ ベリーサ マツダ ボンゴ マツダ ランティス マツダ ロードスター マツダ コンセプトカー マツダ SKYACTIV マツダスピード フォードモーター (フォード グループ) マツダレンタカー マツダ ロータリー40周年
マツダ3車種、バックカメラに不具合…サービスキャンペーン 画像
自動車 テクノロジー

マツダ3車種、バックカメラに不具合…サービスキャンペーン

マツダは2月17日、『CX-5』『アテンザ』『プレマシー』の3車種に関するサービスキャンペーンを国土交通省に届け出た。

【マツダ CX-5 試乗】街乗りメインなら、ガソリン車が絶対オススメな理由…岩貞るみこ 画像
試乗記

【マツダ CX-5 試乗】街乗りメインなら、ガソリン車が絶対オススメな理由…岩貞るみこ

乗りやすい! 走り始めて5分もたたず感情を支配したのはこの感覚だ。というか、アクセルを踏んだ1秒目から、その感覚のスイッチは入っていた。

マツダの世界生産台数、6か月ぶりのマイナス…国内販売・輸出とも減少 1月 画像
自動車 ビジネス

マツダの世界生産台数、6か月ぶりのマイナス…国内販売・輸出とも減少 1月

マツダは2月27日、2017年1月度の生産・国内販売・輸出実績(速報)を発表。世界生産台数は前年同月比9.7%減の11万8220台で、6か月ぶりのマイナスとなった。

【マツダ ロードスターRF 試乗】余裕の2リットルと、クローズド時の静粛性が魅力…松下宏 画像
試乗記

【マツダ ロードスターRF 試乗】余裕の2リットルと、クローズド時の静粛性が魅力…松下宏

『ロードスター』に電動ルーフを持つ「RF」が登場した。これまではルーフ部分が完全に収納されるRHT(リトラクタブル・ハード・トップ)だったが、今回はクォーター部分のパネルが残るファストバックタイプのRF(リトラクタブル・ファストバック)になった。

マツダ フレア、デザインを刷新…安全装備も強化 画像
自動車 ニューモデル

マツダ フレア、デザインを刷新…安全装備も強化

マツダは、軽自動車『フレア』を全面改良し、3月2日より販売を開始する。

【リコール】マツダ CX-5 など17万台、ディーゼルモデルにエンストや焼付きのおそれ 画像
自動車 テクノロジー

【リコール】マツダ CX-5 など17万台、ディーゼルモデルにエンストや焼付きのおそれ

マツダは2月23日、『CX-5』ディーゼルモデルなどのインジェクタ、燃料リターンホース、エンジン制御コンピュータ(ECU)に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

「Zoom-Zoom=安全」をアピール…湘南マツダ、取引先向けに安全技術体験イベントを開催 画像
自動車 テクノロジー

「Zoom-Zoom=安全」をアピール…湘南マツダ、取引先向けに安全技術体験イベントを開催

22日、大磯ロングビーチ特設会場にて、地元湘南マツダがCX-5による安全技術体験イベントを開催した。招待されたのは部品サプライヤー、自動車教習所、損保会社など同社の取引先企業の関係者だ。

マツダ、健康経営優良法人の認定取得 画像
自動車 ビジネス

マツダ、健康経営優良法人の認定取得

マツダは2月21日、経済産業省と日本健康会議が共同で進める「健康経営優良法人認定制度」において、「健康経営優良法人~ホワイト500~」に認定されたと発表した。

マツダ車が雪道にも強い理由とは…新型 CX-5 で体感 画像
自動車 ニューモデル

マツダ車が雪道にも強い理由とは…新型 CX-5 で体感

この他のワークショップでは新型『アクセラ』から搭載されたマツダの新技術である「G-ベクタリングコントロール(GVC)の体感と「i-ACTIV AWD」についての説明、そして新型『CX-5』(この段階ではプロトタイプ)の試乗が行われた。

【ノスタルジック 2デイズ  2017】ロータリーエンジン50周年、創立100周年に向けてマツダの取り組み 画像
自動車 ニューモデル

【ノスタルジック 2デイズ 2017】ロータリーエンジン50周年、創立100周年に向けてマツダの取り組み

ノスタルジック2デイズには綺麗にレストアされた『コスモスポーツ』とともにマツダが「マツダレストアプロジェクト」のブースを出展していた。

【マツダ CX-5 ディーゼル 試乗】スタイルだけでなく走りの洗練度も高まった…島崎七生人 画像
試乗記

【マツダ CX-5 ディーゼル 試乗】スタイルだけでなく走りの洗練度も高まった…島崎七生人

スタイリングを見て個人的に連想したのはBMW『3シリーズ』あたり。変化感より進化感を持ち味に仕上げられた新型は、しとやかに洗練度を高めた…そんな印象だ。

なぜマツダが「ドラポジ」と「ペダルレイアウト」にこだわるのか 画像
自動車 ニューモデル

なぜマツダが「ドラポジ」と「ペダルレイアウト」にこだわるのか

マツダは恒例となるメディア向け雪上試乗会を北海道にある同社の「剣淵試験場」で開催した。ここは試験場ではあるが、雪の降らない季節は町営道路として一部が使われるという珍しい環境。

マツダ CX-9、ファイナリスト選出…WCOTYとデザインオブザイヤー 画像
モータースポーツ/エンタメ

マツダ CX-9、ファイナリスト選出…WCOTYとデザインオブザイヤー

マツダの米国法人、北米マツダは2月上旬、新型『CX-9』が2017世界カーオブザイヤーと2017世界デザインオブザイヤーの両賞のファイナリストに選ばれた、と発表した。

マツダ デミオ と アクセラ の運転席リコール、米国の17万台に拡大 画像
自動車 テクノロジー

マツダ デミオ と アクセラ の運転席リコール、米国の17万台に拡大

マツダが2月9日、国土交通省に届け出た『デミオ』などのリコール(回収・無償修理)。このリコールが、米国に拡大した。

マツダ ロードスター、米国で2017年型…安全装備が充実 画像
自動車 ニューモデル

マツダ ロードスター、米国で2017年型…安全装備が充実

マツダの米国法人、北米マツダは2月上旬、『MX-5ミアータ』(日本名:『ロードスター』)の2017年モデルを発表した。

【リコール】マツダ CX-5、6万7000台…サイドカメラのレンズが白濁化するおそれ 画像
自動車 テクノロジー

【リコール】マツダ CX-5、6万7000台…サイドカメラのレンズが白濁化するおそれ

マツダは2月16日、『CX-5』の助手席側サイドミラーに設置したサイドカメラに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2012年1月10日~2014年3月12日に製造された6万7413台。

【ジュネーブモーターショー2017】マツダ デミオ 2017年型公開予定…安全性能を引き上げ 画像
自動車 ニューモデル

【ジュネーブモーターショー2017】マツダ デミオ 2017年型公開予定…安全性能を引き上げ

マツダの欧州法人、マツダモーターヨーロッパは2月上旬、スイスで3月に開催されるジュネーブモーターショー2017において、『デミオ』の2017年モデルを初公開すると発表した。

マツダ中国販売3.7%減、8か月ぶりに減少  1月 画像
自動車 ビジネス

マツダ中国販売3.7%減、8か月ぶりに減少 1月

マツダの中国現地法人は2月3日、1月の中国における新車販売の結果を公表した。総販売台数は、2万4994台。前年同月比は3.7%減と、8か月ぶりに前年実績を下回った。

【リコール】マツダ デミオ など24万8000台、運転席が傾くおそれ 画像
自動車 テクノロジー

【リコール】マツダ デミオ など24万8000台、運転席が傾くおそれ

マツダは2月9日、『デミオ』などの運転席に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

マツダ ファミリアバン、自動ブレーキなどを全車標準装備 画像
自動車 ニューモデル

マツダ ファミリアバン、自動ブレーキなどを全車標準装備

マツダは、商用車『ファミリアバン』を一部改良し、2月9日より販売を開始した。

マツダ米国販売10%増、6か月ぶりに増加 1月 画像
自動車 ビジネス

マツダ米国販売10%増、6か月ぶりに増加 1月

マツダの米国法人、北米マツダは2月1日、1月の米国新車販売の結果を明らかにした。総販売台数は、1月としては2012年以降で最高の2万1698台。前年同月比は10.1%増と、6か月ぶりに前年実績を上回った。

【ジュネーブモーターショー2017】マツダ CX-3 の2017年型公開へ…GVC標準装備 画像
自動車 ニューモデル

【ジュネーブモーターショー2017】マツダ CX-3 の2017年型公開へ…GVC標準装備

マツダの欧州法人、マツダモーターヨーロッパは2月1日、スイスで3月に開催されるジュネーブモーターショー2017において、『CX-3』の2017年モデルを初公開すると発表した。

【マツダ デミオ 試乗】マツダ車の買い時「今でしょ」と言えぬもどかしさ…中村孝仁 画像
試乗記

【マツダ デミオ 試乗】マツダ車の買い時「今でしょ」と言えぬもどかしさ…中村孝仁

2014年にデビューしてその年のカーオブザイヤーを獲得したマツダ『デミオ』。近年の日本では初となるコンパクトクリーンディーゼル搭載車をラインナップする野心的モデルだったことは自他ともに認めるところである。

【キャンピングカーショー2017】中古車ベースで CX-5 を車中泊仕様に…マツダ E&T 画像
自動車 ニューモデル

【キャンピングカーショー2017】中古車ベースで CX-5 を車中泊仕様に…マツダ E&T

マツダの教習車や福祉車両の開発を行うマツダ E&T(Engineering & Technology)は、『CX-5 ポップ・アップ・ルーフ・コンセプト』を展示している。

マツダ 丸本副社長「ぶれることなく、経営の質的向上を図っていくことが肝要」 画像
自動車 ビジネス

マツダ 丸本副社長「ぶれることなく、経営の質的向上を図っていくことが肝要」

マツダの丸本明副社長は2月2日に都内で開いた決算会見で、トランプ米大統領がメキシコからの輸入品に高関税をかけることなどを政策に揚げていることについて「ぶれることなく、経営の質的向上を図っていくことが肝要」との考えを示した。

    1 2 > 次
Page 1 of 2