BMWグループ、純利益は8%増と過去最高…2016年通期決算

自動車 ビジネス 企業動向

BMW3シリーズ
  • BMW3シリーズ
  • BMW X1
  • BMW X5 xDrive40e
ドイツの高級車メーカー、BMWグループは3月9日、2016年通期(1~12月)の決算を明らかにした。

同社の発表によると、MINIやロールスロイスを含めたグループ全体の総売上高は、941億6300万ユーロ(約11兆5235億円)。前年の921億7500万ユーロに対して、2.2%増えた。

また、2016年通期の純利益は、69億1000万ユーロ(約8456億円)。前年の63億9600万ユーロに対して、8%増え、過去最高を達成している。

2016年の世界新車販売は、BMW、MINI、ロールスロイスの3ブランド合計で、2年連続で200万台超えとなる236万7603台と過去最高。前年比は5.3%増だった。

BMWグループ取締役会のハラルド・クルーガー会長は、「販売と収益において、7年連続で過去最高記録を更新。次の百年へ向けた第一歩を史上、最も成功した1年で締めくくった」と語っている。
《森脇稔》

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

編集部おすすめのニュース

おすすめの商品