アウディ RS4アバント、次期型はポルシェ製エンジン搭載

自動車 ニューモデル 新型車

アウディRS4アバントスクープ写真
  • アウディRS4アバントスクープ写真
  • アウディRS4アバントスクープ写真
  • アウディRS4アバントスクープ写真
  • アウディRS4アバントスクープ写真
  • アウディRS4アバントスクープ写真
  • アウディRS4アバントスクープ写真
  • アウディRS4アバントスクープ写真
  • アウディRS4アバントスクープ写真
アウディのDセグメント・ワゴン、「A4 アバント」のハイパフォーマンスモデル、「RS4 アバント」次期型プロトタイプをSpyder7のカメラが捉えた。

カモフラージュは重いが、かなり大口と見られるフロントバンパーのエアインテーク、ヘッドライトのアウトライン、テールライトの新グラフィックなどが確認出来る他、ルーフエンドが現行モデルより傾斜し、スポーティーなエクステリアとなるようだ。

注目はそのパワートレインだろう。現行モデルの4.1リットルV型8気筒エンジンから、ポルシェ「パナメーラ 4S」に搭載されている2.9リットルV型6気筒ツインターボが新たに搭載される。

さらに、パナメーラでは最高馬力440psだったパワーを、独自チューニングにより460ps程度まで引き上げるようだ。

0-100km/h加速は3.8秒とされ、クラス最速のワゴンを狙う。

ワールドプレミアは、2017年9月のフランクフルトモーターショーが有力だ。

クラス最速ワゴンだ!アウディRS4アバント次期型、ポルシェ製エンジンを搭載

《Spyder7 編集部》

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

編集部おすすめのニュース

おすすめの商品