ヤマハ発動機、YZF-R1 でレッドドット・デザインアワードを5年連続受賞

モーターサイクル 企業動向

ヤマハ YZF-R1
  • ヤマハ YZF-R1
  • ヤマハ 242 リミテッドS
ヤマハ発動機は3月30日、大型スポーツバイク『YZF-R1』が世界的なデザイン賞である「レッドドット アワード プロダクトデザイン2016」を受賞したと発表した。

同社製品の受賞は2012年から5年連続。または今回の受賞で、「グッドデザイン賞 2015」「iFデザインアワード2016」に続き、3つ目のデザイン賞受賞となった。

「レッドドット・デザインアワード」は、ドイツのノルトライン・ヴェストファーレン・デザインセンターが主催する世界的にも格式高いデザイン賞。プロダクトデザイン、コミュニケーションデザイン、デザインコンセプトの3部門で、毎年卓越したデザイン性をもつ製品が選定されている。

YZF-R1は、MotoGPマシン「YZR-M1」の技術思想を体感できるサーキット最速のポテンシャルを備えるモデルとして開発したスーパースポーツ。デザインは、YZR-M1のイメージを投影するとともに「Speed Racer」をコンセプトにイノベーションを図り、新たな R-DNA を構築した。

そのほか同社からは、スポーツボート「242 リミテッドS」が佳作に選ばれた。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モーターサイクル アクセスランキング

  1. 【人とくるまのテクノロジー16】ヤマハ、日本未発表の欧州向け最高峰モデル MT-10 を展示…跨りOK

    【人とくるまのテクノロジー16】ヤマハ、日本未発表の欧州向け最高峰モデル MT-10 を展示…跨りOK

  2. ヤマハ発動機、三輪コミューター第2弾 トリシティ155 を発売

    ヤマハ発動機、三輪コミューター第2弾 トリシティ155 を発売

  3. ゴールデンボンバー、ホンダの原付イメージキャラ続投

    ゴールデンボンバー、ホンダの原付イメージキャラ続投

  4. 二輪車向け世界初「サイドビューアシスト」、初めての搭載はマキシ・スクーターから...ボッシュ

  5. ヒト型自律ライディングロボット「MOTOBOT」、ついにロッシとご対面[動画]

  6. 【東京モーターショー15】スズキ、原付クロスバイク「フィール フリー ゴー!」を世界初公開

  7. ハーレー スポーツスターファミリーの新モデル「ロードスター」発売

  8. 【マジェスティS XC155 試乗】走りが鋭い、玄人好みの快足コミューター…青木タカオ

  9. カスタマーにワオ!届けたい…本邦初公開のハーレー ロードスター で“熱い夜”を体験

  10. KTM、ストリートユーザー向けファンイベントを筑波で開催…7月17日

アクセスランキングをもっと見る