ジュニアMTB全日本チャンピオン・佐藤寿美「東京オリンピックに出たい」

エンターテインメント 話題

ジュニアMTB全日本チャンピオン・佐藤寿美(ミヤタ・メリダバイキングチーム)
  • ジュニアMTB全日本チャンピオン・佐藤寿美(ミヤタ・メリダバイキングチーム)
  • 佐藤寿美(ミヤタ・メリダバイキングチーム)
  • 佐藤寿美(ミヤタ・メリダバイキングチーム)
  • 佐藤寿美(ミヤタ・メリダバイキングチーム)
  • 左から小野寺健、竹内遼、佐藤寿美
  • 左から山路篤、小野寺健、竹内遼、佐藤寿美、ミヤタサイクルの高谷信一郎社長
  • ジュニアMTB全日本チャンピオン・佐藤寿美「東京オリンピックに出たい」
  • 左から小野寺健、竹内遼、佐藤寿美
ジュニアクラスのMTB全日本チャンピオン、佐藤寿美(としみ)が2016シーズンはMIYATA-MERIDA BIKING TEAM(ミヤタ・メリダバイキングチーム)で活動する。「東京オリンピックに出場し、そのまま波に乗って世界に出ていきたい」と語った。

北海道在住で、新学期からは高校3年生。アルペンスキーのトレーニングとして小学4年からMTBを始め、5年生のときに北海道の大会で初レースを経験した。中学3年でMTB全日本選手権で優勝したのをきっかけに、MTB一本に絞って勝負してみようと思ったという。

2015年はシリーズ総合チャンピオン。ジュニアのナショナルチームにも起用され、MTBアジア選手権で3位。ピレネー山中のアンドラ公国で開催されたMTB世界選手権では酸欠で倒れてゴールできなかった。

「高いところが苦手なんです。北海道は標高が低くても雪が降るので」

はじけると女子高生らしい、屈託のない言葉が飛び出す。

「昨年まではフェリーで1日かけてレース会場入りしたけど、今年からは飛行機なのでうれしい。まずはMTB全日本選手権での3連覇を目指します。将来的には世界で活躍する選手になりたい」
《山口和幸@CycleStyle》

特集

おすすめの商品

エンターテインメント アクセスランキング

  1. 【GARMIN vivofit3 インプレ前編】充電不要のライフログバンド、最新モデル登場

    【GARMIN vivofit3 インプレ前編】充電不要のライフログバンド、最新モデル登場

  2. 【GARMIN vivosmart HR J インプレ後編】常時心拍計測で始まる健康管理生活

    【GARMIN vivosmart HR J インプレ後編】常時心拍計測で始まる健康管理生活

  3. 【GARMIN vivofit3 インプレ中編】歩いたり走ったり、日常的なアクティビティに特化したライフログバンド

    【GARMIN vivofit3 インプレ中編】歩いたり走ったり、日常的なアクティビティに特化したライフログバンド

  4. 【GARMIN vivoactiveJ HR インプレ前編】光学式心拍計とGPS機能を内蔵する、ハイスペックフィットネスバンド

  5. 【GARMIN ForeAthlete230J インプレ前編】専門的すぎないのが魅力、ランニング用GPSウォッチ

  6. 【GARMIN Edge 520J インプレ前編】コンパクトさと多機能を両立した定番サイクリングコンピュータの進化系

  7. 藤子・F・不二雄ギャラリーが富山県高岡市にオープン

  8. 文化庁「メディア芸術祭」…アート、アニメ部門で海外勢が活躍

  9. 【GARMIN ForeAthlete 225J インプレ前編】心拍計内蔵で利便性が劇的に向上したGPSウォッチの中核モデル

  10. 【GARMIN fenix 3J HR 海外インプレ後編】体調管理だけでなく、どんなアクティビティにも最適なモデル

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら