管理栄養士が開発した「ボウルサラダ」に新商品…ローソン | レスポンス(Response.jp)

管理栄養士が開発した「ボウルサラダ」に新商品…ローソン

エンターテインメント 話題

香草焼きサーモンのボウルサラダ
  • 香草焼きサーモンのボウルサラダ
 ローソンは、「ボウルサラダ」シリーズとして、『香草焼きサーモンのボウルサラダ』を4月5日から発売する。

 同シリーズは、管理栄養士が開発した「ボウルサラダ」を提供。2015年9月から販売を開始し、30代~40代の女性から好評を得ているという。

 シリーズ5弾目となる新商品「香草焼きサーモンのボウルサラダ」は、多種類の生野菜の上に、ハーブをまぜたパン粉をつけて焼いたサーモンをトッピング。

 大根、レタス、人参、玉ねぎ、トマトなどの生野菜と、クリームチーズの上に、ローズマリー入りのパン粉をつけて焼き上げられた、一口大サイズのアトランティックサーモンがのせられている。

 また、1食あたりの熱量は156kcal、糖質は8.0gとのこと。

 希望小売価格は、税込450円で、全国のローソン店舗で販売される。

管理栄養士が開発した「ボウルサラダ」シリーズの新商品が登場…ローソン

《ダイエットクラブ編集部》

特集

おすすめの商品