「iPhone SE」3社価格が判明…16GBはドコモ、64GBはSBが最安

エンターテインメント 話題

iPhone SE
  • iPhone SE
  • NTTドコモの販売価格
  • KDDIの販売価格
  • ソフトバンクの販売価格
 米AppleのiPhone新モデル「iPhone SE」について、NTTドコモ・KDDI・ソフトバンクの国内通信キャリア大手3社の販売価格が最終決定した。25日には3社とも発表済みだったが、28日にドコモが価格を変更。あらためて最終価格が出揃った。

 KDDIは、新規契約・乗換において、16GBモデルは月額450円・実質負担額総額10,800円、64GBモデルは月額675円・実質負担額総額16,200円という価格を24日に発表(税込)。とくに、3Gケータイ・3Gスマートフォンからの機種変更においては、16ヵ月以上利用のユーザーは毎月割を計10,080円増額する。

 ソフトバンクは、16GBモデルは月額450円・実質負担額総額10,800円、64GBモデルは月額675円・実質負担額総額16,200円(税込)という価格を25日に発表。16ヵ月以上のケータイ(ガラケー)ユーザーには、計10,368円(432円×24回)を増額割引する。

 ドコモは、16GBモデルは月額432円・実質負担額総額10,368円、64GBモデルは月額810円・実質負担額総額19,440円(税込)という価格を25日に発表。また、当初は、契約変更(FOMA→Xi)の月々サポートの期間限定増額を「10,368円」としていたが、28日に「9,720円」に変更した。これは、同割引を16GBモデルに適用した際に、「実質ゼロ円」となってしまうため、これに配慮したと思われる。

 こうして見ると、KDDIとソフトバンクは、同じ価格設定。またこの2社とドコモの比較では、16GBモデルはドコモが、64GBモデルはKDDI・ソフトバンクが安い設定だ。

 発売は3月31日(木曜)。予約受け付けは、ドコモ販売店の店頭およびドコモホームページ、全国のauショップ (iPhone取扱店)、auオンラインショップ、SoftBankのiPhone取扱店およびソフトバンクオンラインショップで受け付け中。

※[お詫びと訂正:2016-03-29]初出時、KDDIの各価格を「税抜」と表記していましたが、正しくは「税込」でした。お詫びして訂正いたします。

iPhone SEの3社価格が最終決定……16GBはドコモ、64GBはSBとKDDIが最安

《冨岡晶@RBB TODAY》

特集

おすすめの商品

エンターテインメント アクセスランキング

  1. 【GARMIN Edge 520J インプレ前編】コンパクトさと多機能を両立した定番サイクリングコンピュータの進化系

    【GARMIN Edge 520J インプレ前編】コンパクトさと多機能を両立した定番サイクリングコンピュータの進化系

  2. 【GARMIN fenix 3J HR インプレ前編】装着するだけで心拍数も測れるfenix…多くのアクティビティに対応

    【GARMIN fenix 3J HR インプレ前編】装着するだけで心拍数も測れるfenix…多くのアクティビティに対応

  3. 【GARMIN vivofit3 インプレ中編】歩いたり走ったり、日常的なアクティビティに特化したライフログバンド

    【GARMIN vivofit3 インプレ中編】歩いたり走ったり、日常的なアクティビティに特化したライフログバンド

  4. 【GARMIN epixJ インプレ前編】登山地形図がプリインストールされたマルチスポーツ対応ウォッチ

  5. ポケモンGO海外レポート…車とバイクが走るジャカルタ、安心してプレイするには?

  6. “ノア/ヴォク”兄弟揃って進化、レヴォーグ詳細も…月刊自家用車3月号

  7. 花じゅうたんに特別ライティング…ベルギー色に染まる東京スカイツリー[フォトレポート]

  8. イチロー、王監督を語る…「あの品格は、僕には絶対得られない」

  9. ロードバイク歴わずか半年…無謀と知りつつグアム1周に挑戦

  10. 時代が変われば意義も問われる…ターボチャージャーの性能と設計

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら