バニラエア、夏季期間中に成田=奄美大島線を1日2便に増便 | レスポンス(Response.jp)

バニラエア、夏季期間中に成田=奄美大島線を1日2便に増便

航空 企業動向

全日本空輸系のLCC(格安航空会社)バニラエアは、7月30日から8月28日の夏季期間中、東京(成田)=奄美大島線を1往復2便/日増便し、既存便と合わせて2往復4便/日で運航する。

増便するのは、東京(成田)発は、行きが午前便利用、帰りが夕方便利用で、出発日、帰着日ともに現地での滞在時間をより長く設定できる。奄美大島発は、帰りに午後便を選択することが可能となる。

同社は2014年7月に東京(成田)=奄美大島線を開設し、1往復2便/日運航してきた。同路線は、就航2年目に入り、通年で多くの利用者がおり、特に夏休み期間中、奄美大島行き、東京(成田)行き両便ともに利用が多く、昨夏は予約が取りづらい状況が続いていた。

このため、今夏は同期間の増便してより多くの顧客の需要を取り込んでいく。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品