【ニューヨークモーターショー16】ジープ グランドチェロキー に「トレイルホーク」…オフロード仕様 | レスポンス(Response.jp)

【ニューヨークモーターショー16】ジープ グランドチェロキー に「トレイルホーク」…オフロード仕様

自動車 ニューモデル モーターショー

ジープ グランドチェロキー トレイルホーク
  • ジープ グランドチェロキー トレイルホーク
  • ジープ グランドチェロキー トレイルホーク
  • ジープ グランドチェロキー トレイルホーク
  • ジープ グランドチェロキー トレイルホーク
  • ジープ グランドチェロキー トレイルホーク
  • ジープ グランドチェロキー トレイルホーク
  • ジープ グランドチェロキー トレイルホーク
  • ジープ グランドチェロキー トレイルホーク
米国の自動車大手、FCA USのジープブランドは3月23日、米国で開幕したニューヨークモーターショー16において、『グランドチェロキー・トレイルホーク』を初公開した。

同車は、グランドチェロキーのオフロード性能を、さらに引き上げた新グレード。「トレイルホーク」の名称は、2014年モデルのジープ『チェロキー』に冠された。今度はグランドチェロキーにも、トレイルホークを拡大展開する。

グランドチェロキーのトレイルホークには、リアに電動LSDを組み込んだジープ独自の「Quadra-Drive 2 4x4」システムを搭載。「Quadra Lift」と呼ばれるエアサスペンションにも、トレイルホーク向けの専用チューンが施された。

この結果、アプローチアングルとデパーチャーアングル、ランプブレークオーバーアングルが向上。最低地上高は、274mmへと引き上げられた。

また、トレイルホークには、スキッドプレートやシープブランドの75周年記念車と同じフロントグリル、18インチ(オプションで20インチ)のオフロードタイヤ、レザー&スウェードシートなどが装備されている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品