旭硝子、車載ディスプレイ用カバーガラスの供給体制を拡充

自動車 ビジネス 国内マーケット

旭硝子の車載ディスプレイ用カバーガラス
  • 旭硝子の車載ディスプレイ用カバーガラス
AGC旭硝子は3月28日、車載ディスプレイ用カバーガラスの需要拡大に対応するため、子会社であるAGCディスプレイグラス米沢(ADY社)にて、供給体制を拡充すると発表した。

AGCグループでは、化学強化用特殊ガラス「Dragontrail」に、化学強化処理、光学薄膜コーティング、装飾印刷などの加工を施した車載ディスプレイ用カバーガラスを販売しており、2013年からADY社の専用ラインで生産を行っている。車載ディスプレイ用カバーガラスは、今後も需要拡大が見込まれることから、これに対応する生産能力の増強を進めており、今年4月からその稼働を開始する。

AGCグループの車載ディスプレイ用カバーガラスは、コーティングや装飾印刷によって、車載用ナビゲーションシステムや運転情報表示パネルの視認性や操作性を向上させており、既に30車種以上に採用が決定している。AGCグループは供給体制を拡充し、さらなる需要拡大に対応していく。また、よりデザイン性の高い、三次元曲面形状の車載ディスプレイ用カバーガラスについても、量産に向けた準備を進めていく。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 米EVテスラ、小型SUVとピックアップトラック市場に参入へ

    米EVテスラ、小型SUVとピックアップトラック市場に参入へ

  2. 【リコール】スズキ イグニス、走行中にドアが開くおそれ

    【リコール】スズキ イグニス、走行中にドアが開くおそれ

  3. オートエクゼ、アテンザ用ストリートスポーツ チューニングキットを発売

    オートエクゼ、アテンザ用ストリートスポーツ チューニングキットを発売

  4. 【池原照雄の単眼複眼】出発点は「謙虚」…マツダの新しい走り「G-ベクタリング」

  5. クルマを置かないVRショール―ム…代官山蔦屋書店のメルセデス・ベンツ日本に行ってきた

  6. 豊田通商など、再生可能エネルギーから水素を製造・利活用するモデル事業を実施

  7. 2代目トヨタ プリウスのタクシー、累計走行距離100万km達成…オーストリア

  8. クルマを置かないVRショール―ム…タッチポイントが増える

  9. 高速バス100路線フリーパスなど…59社が結束、インバウンド活性化

  10. マツダ CX-4、中国受注が1万台突破…発売1か月

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら