村田製作所、車載対応の高音質音声ライン向けノイズフィルタを商品化

自動車 ビジネス 国内マーケット

村田製作所は3月28日、音声ライン向け用途特化型積層タイプノイズフィルタ「NFZ18SM_SZ」シリーズに初の車載インフォメーション機器対応品を追加したと発表した。

今年、車の電子化とともに車載インフォメーション機器における音声ラインのノイズ対策需要が増加している。音声ラインでは放射ノイズを抑えるだけでなく、音質を損なわないこともノイズ対策部品の必要条件。そのため、音質を検証した音声ライン向けに用途を特化したノイズ対策部品が必要となる。

新製品は、従来のノイズ対策部品と比較して、音質の指標THD+N特性を大幅に改善。また1608サイズで1Aを超える大きな定格電流を実現した。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 【リコール】トヨタ プリウス など155万台、満タン時にガソリン臭が発生するおそれ

    【リコール】トヨタ プリウス など155万台、満タン時にガソリン臭が発生するおそれ

  2. トヨタ プリウス などのリコール、米国に拡大…カーテンエアバッグに不具合

    トヨタ プリウス などのリコール、米国に拡大…カーテンエアバッグに不具合

  3. アバルト全モデル、フィアット正規ディーラー全国79店舗での販売を開始

    アバルト全モデル、フィアット正規ディーラー全国79店舗での販売を開始

  4. マツダ英国販売12%増、CX-3 と ロードスター が牽引…1‐5月

  5. 【新聞ウォッチ】燃費不正の軽自動車4車種、あすから販売再開---三菱自と日産

  6. スバル富士重、輸出好調持続で国内生産が5か月連続のプラス…5月実績

  7. 【リコール】トヨタ プリウス など74万台、カーテンエアバッグに不具合

  8. メルセデスの新型SUV、GLCクーペ …独工場で生産開始

  9. 児玉化学工業、赤字は解消する見通し…インドネシアで新型車の生産始まる

  10. ダイハツの軽市場シェアが急上昇、5か月ぶりの35%超え…5月実績

アクセスランキングをもっと見る