スバル富士重、22.5%増の5万2366台と輸出好調…2月実績

自動車 ビジネス 企業動向

スバル フォレスター(2016年北米仕様)
  • スバル フォレスター(2016年北米仕様)
  • スバル XV
富士重工業が発表した2016年2月の生産・国内販売・輸出実績によると、世界生産は前年同月比6.5%増の8万3692台、2月としては過去最高の記録で4か月連続のプラスとなった。

国内生産は『レガシィ/アウトバック』の減少を『インプレッサ/XV』『フォレスター』などがカバーして、同4.4%増の6万1195台で2か月連続のプラス。海外生産は、北米で『レガシィ/アウトバック』の好調が続き、同12.4%増の2万2497台で4か月連続のプラス。いずれも2月としては過去最高の生産台数を記録した。

国内販売は同11.7%減の1万4785台で、3か月連続のマイナス。登録車は、大幅改良した『フォレスター』が好調を維持しているが、『レガシィ』『レヴォーグ』が減少し、同8.6%減の1万1651台で2か月ぶりのマイナス。軽自動車は『ステラ』の減少が大きく、、同21.6%減の3134台で、6か月連続のマイナスとなった。

輸出は、同22.5%増の5万2366台と、2月としては過去最高の記録で2か月ぶりのプラス。好調な販売に支えられ、北米、欧州、豪州、中国などほぼ全市場向けで前年超えとなった。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 【ホンダ NSX 新型】米国で21台を納車 7月

    【ホンダ NSX 新型】米国で21台を納車 7月

  2. ランボルギーニ青山、エアロダイナミックキット装着の ウラカン を展示…9月3日・4日

    ランボルギーニ青山、エアロダイナミックキット装着の ウラカン を展示…9月3日・4日

  3. 【Amanekチャンネル】1kmメッシュ気象警戒予測情報の提供開始…日本初

    【Amanekチャンネル】1kmメッシュ気象警戒予測情報の提供開始…日本初

  4. ボッシュ、日本初のサービスセンター開設…eCallの提供を開始

  5. デンソーの人工知能プロジェクト…ねらいは車載器とIoT

  6. 作業効率が大幅にアップするバランスウエイト。マルエム、1年がかりの自信作

  7. 日本車初期品質、ブランド別でトヨタがトップ…JDパワー

  8. デンソーの人工知能プロジェクト…ADAS研究における立ち位置

  9. ポルシェ 918 スパイダー、米国でリコール…ネジを間違えた

  10. レクサス IS、世界累計販売100万台…17年で達成

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら