【ニューヨークモーターショー16】ビュイックの小型SUV、アンコール に2017年型…表情一新

自動車 ニューモデル モーターショー

ビュイックアンコール の2017年型
  • ビュイックアンコール の2017年型
  • ビュイックアンコール の2017年型
  • ビュイックアンコール の2017年型
米国の自動車最大手、GMの高級車ブランド、ビュイックは3月23日、米国で開幕したニューヨークモーターショー16において、『アンコール』(ENCORE)の2017年モデルを初公開した。

アンコールは2012年1月、デトロイトモーターショー12で発表。同車は2列シート、5名乗りのクロスオーバー車。ボディサイズは全長4278×全幅1774×全高1646mm、ホイールベース2555mm。米国では、小型のラグジュアリークロスオーバー車に分類される。

またアンコールは、同じくGMのブランド、シボレーとオペルでも兄弟車を設定。シボレーは、『トラックス』、オペルは『モッカ』として、販売されている。3車はフロントマスクなどの細部が異なるが、エンジンや車台は共用。

ニューヨークモーターショー16で初公開された2017年モデルでは、アンコールのデビュー以来、初の大幅改良を実施。外観は、フロントを中心にフェイスリフト。グリル、ヘッドライト、バンパーのデザインを変更し、表情を一新する。ドアミラーやテールランプ、アルミホイールも新しい。

室内は、ダッシュボードが新デザイン。中央には、8インチの新型モニターを組み込む。アップル社の「CarPlay 」およびグーグルの「Android Auto」への対応も図られた。エンジンに関しては、GMのダウンサイジングユニット、直噴1.4リットル直列4気筒ガソリン「エコテック」ターボを継続搭載している。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【ホンダ NSX 新型】国内販売価格は2370万円、2017年2月27日より発売

    【ホンダ NSX 新型】国内販売価格は2370万円、2017年2月27日より発売

  2. 【新型 セレナ 発表】「プロパイロット」の測拒能力は、ミリ波レーダーやステレオカメラを超えたか

    【新型 セレナ 発表】「プロパイロット」の測拒能力は、ミリ波レーダーやステレオカメラを超えたか

  3. 【レヴォーグ STIスポーツ】上質な内装と疲れないクルマを求めてドアポケットにまでこだわり

    【レヴォーグ STIスポーツ】上質な内装と疲れないクルマを求めてドアポケットにまでこだわり

  4. 【ホンダ NSX 新型】車体骨格に世界初の「アブレーション鋳造」部材

  5. 【ホンダ NSX 新型】復活構想は6年前から

  6. 【ホンダ NSX 新型】開発責任者クラウス氏「競合車はない。これははっきりしている」

  7. 【ホンダ NSX 新型】八郷社長「操る喜びの追求はホンダの永遠のテーマ」

  8. 【日産 セレナ 新型】星野専務「この車をテコにいいサイクルに持っていきたい」

  9. 【日産 セレナ 新型】プロパイロット採用、ミニバンクラス世界初の同一車線自動運転技術

  10. 【ホンダ NSX 新型】寺谷日本本部長「9月上旬までに200台の受注」

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら