【東京モーターサイクルショー16】「もっと2輪に乗ろうよ!」のJAF、リアル久留間まもりが5人から3人に!?

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

JAFブース(東京モーターサイクルショー16)
  • JAFブース(東京モーターサイクルショー16)
  • JAFブース(東京モーターサイクルショー16)
  • JAFブース(東京モーターサイクルショー16)
  • JAFブース(東京モーターサイクルショー16)
  • JAFブース(東京モーターサイクルショー16)
JAF(日本自動車連盟)東京支部のブースまわりでは、あのリアル久留間まもりが巡回。来場者とバイクに“タンデム”で記念撮影できる「ハッピーバイクPHOTOスポット」や、マモリーズダンスパフォーマンスのステージは、ファンらで混雑した。

取材班がブースに訪れたときは3人。「彼女たちは2期生。あれ、さっきまで5人いたはずだけど…。あらっすみません。いま2人は食事中だって」とスタッフ。2次元の久留間まもりから飛び出した女子たちの“真昼のリアル”だった。

また、「JAFは4輪のロードサービスといったイメージがいまだに根強い。『もっと2輪に乗ろうよ!』という活動も主体的に実施していることを今回はアピールしたかった」ともいう。同ブースでは、モーターサイクルジャーナリスト・ケニー佐川氏によるトークショー「ハッピーバイク塾」や、JAFデジタル会員証アプリのインストールでトライできるガチャガチャにも人だかりができていた。

ブースのまわりを巡回するリアル久留間まもりやロードスタッフは、入会やバイク救援ロードサービスなどについて「いつでも気軽に聞いてほしい」と伝えていた。
《大野雅人》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. 父親のブガッティ ヴェイロン、13歳少年が全開走行…325km/h出す[動画]

    父親のブガッティ ヴェイロン、13歳少年が全開走行…325km/h出す[動画]

  2. 【鈴鹿8耐】決勝前は走りも見られる! 史上最速のNinja H2Rたちを披露

    【鈴鹿8耐】決勝前は走りも見られる! 史上最速のNinja H2Rたちを披露

  3. 【鈴鹿8耐】ポル・エスパルガロがポールポジション獲得…2年連続の2分06秒台

    【鈴鹿8耐】ポル・エスパルガロがポールポジション獲得…2年連続の2分06秒台

  4. 【鈴鹿8耐】4耐決勝は波乱の展開に…優勝はAstra Honda Racing Team

  5. 【鈴鹿8耐】連覇に手応えあり…YAMAHA FACTORY RACING TEAM 吉川和多留監督

  6. 【鈴鹿8耐】ヤマハ・ファクトリーが唯一の2分06秒台で予選トップタイムを記録

  7. 【サーキット美人2016】SUPER GT 編『R'Qs triplets』

  8. スーパーカー4台がトーナメントで激突! 勝負の行方は…[動画]

  9. トヨタ スープラ 後継車…2.5ハイブリッドターボで400psレベルか

  10. 【サーキット美人2016】サーキットレディ編『2016 岡山国際サーキットクイーン』

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら