【ニューヨークモーターショー16】トヨタ カローラ、50周年キャンペーンを開始

自動車 ニューモデル モーターショー

1968年に米国に最初に導入されたトヨタカローラ(ニューヨークモーターショー16)
  • 1968年に米国に最初に導入されたトヨタカローラ(ニューヨークモーターショー16)
  • 名車、AE86(ニューヨークモーターショー16)
トヨタ自動車の米国法人、米国トヨタ販売は3月24日、米国で開催中のニューヨークモーターショー16において、『カローラ』のデビュー50周年キャンペーンを開始すると発表した。

初代カローラは1966年11月、日本国内での販売を開始。1968年には、米国上陸を果たした。過去50年間の世界累計販売台数は、4300万台以上。

現在トヨタは、年間およそ150万台のカローラを世界で販売。生産は、米国やカナダを含めて、世界16 の工場で行われている。

今回、米国トヨタ販売はニューヨークモーターショー16において、カローラのデビュー50周年キャンペーンを開始すると発表。50周年を記念した特別モデルの投入をはじめ、1970年式カローラのフルレストア車による全米周遊などを計画する。

ニューヨークモーターショーの特設会場には、1968年に米国に最初に導入されたカローラや、名車、「AE86」の姿も。米国トヨタ販売は、「カローラがいかに多くの思い出やマイルストーンを生み出してきたか、この1年を通してお見せしたい」とコメントしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 出た!スズキ スイフト 次期型、衝撃のフロントマスク[写真12枚]

    出た!スズキ スイフト 次期型、衝撃のフロントマスク[写真12枚]

  2. メルセデス Eクラス 新型 に「オールテレーン」…SUV派生へ

    メルセデス Eクラス 新型 に「オールテレーン」…SUV派生へ

  3. 【メルセデスベンツ Eクラス 新型】自動運転技術充実「さらに進歩させた」

    【メルセデスベンツ Eクラス 新型】自動運転技術充実「さらに進歩させた」

  4. 【スバル インプレッサ 新型】ヘキサゴンとコの字の組み合わせは今後のスバルの顔

  5. 【日産 セレナ 新型】星野専務「予約好調、ロケットスタート切る」 8月24日発売

  6. スバル XVハイブリッド、STIコンプリートモデルの先行予約を開始

  7. アウディ R8 スパイダー 新型、欧州受注を開始…0‐100km/h加速3.6秒のオープンエア

  8. アストンマーティン DB9、生産終了…13年の歴史に幕

  9. スズキ スイフト 次期型か!? 試作車をキャッチ

  10. ポルシェ パナメーラ 新型に「エクスクルーシブ」…特別仕立て

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら