【東京モーターサイクルショー16】TVアニメ化の「ばくおん!!」展示、ステージイベントも

モーターサイクル エンタメ・イベント

「ばくおん!!」がAnimeJapan2016とモーターサイクルショーに登場
  • 「ばくおん!!」がAnimeJapan2016とモーターサイクルショーに登場
  • 「ばくおん!!」がAnimeJapan2016とモーターサイクルショーに登場
  • 「ばくおん!!」がAnimeJapan2016とモーターサイクルショーに登場
  • 「ばくおん!!」がAnimeJapan2016とモーターサイクルショーに登場
  • 「ばくおん!!」がAnimeJapan2016とモーターサイクルショーに登場
  • 「ばくおん!!」がAnimeJapan2016とモーターサイクルショーに登場
  • 「ばくおん!!」がAnimeJapan2016とモーターサイクルショーに登場
4月からTVアニメもスタートするバイクをテーマとした作品『ばくおん!!』。その最新情報が明らかにされた。最新新PVを公開、WEBラジオの配信情報、AnimeJapan2016&第43回東京モーターサイクルショー出展の追加情報などが分かった。

『ばくおん!!』は、「ヤングチャンピオン烈」にて連載中のおりもとみまな氏原作のマンガが原作となる。自転車通学途中の坂道でへこたれたことでバイクに興味を持った主人公・佐倉羽音とバイク部の仲間達とのオートバイ・ライフを描く。
今回発表された最新PVでは『ばくおん!!』の簡単なあらすじと主要キャラクター達の紹介がされている。PVを観ただけでも、劇中に登場するバイクの細かいディティールまで再現されているのが分かり、アニメの放送を期待させるものとなっている。PVは公式サイトなどで確認できる。

そして、アニメの放送に合わせてラジオ番組「ばくおん!!RADIO 麗奈と立花子の放課後フルスロットル!!」の配信も決定した。タイトルにもあるように、パーソナリティには佐倉羽音役の上田麗奈と三ノ輪聖役の山口立花子が務める。配信開始日は4月11日(月)の24時30分から、インターネットラジオステーション<音泉>にて配信される。

また、東京ビッグサイトで3月26日~27日開催のAnimeJapan2016、3月25日~27日開催の第43回東京モーターサイクルショーでも『ばくおん!!』のステージイベントや展示が行われる。劇中に登場するバイクの実車も展示。
他にもトムス・エンタテイメントブース(J64)ではオリジナルポストカードの無料配布、TOKYO MXブース(A51)では上田麗奈グラビア&インタビューやメインキャストコメントなど掲載した小冊子「キュートーン春号」の配布がある。NBCユニバーサルブース(J28)では本作の監督を務める西村純二とシリーズ構成の砂山蔵澄との対談、メインキャスト・アーティストコメントなどを掲載した小冊子「NBC Universal Anime Press 2016」も配布される。

3月26日、27日は東京ビッグサイトで上記2イベントが同時開催される。アニメ好きもバイク好きも『ばくおん!!』目当てに両イベントに参加されてみてはいかがだろうか。

『ばくおん!!』
(C)おりもとみまな(ヤングチャンピオン烈)/ばくおん!!製作委員会

「ばくおん!!」がAnimeJapan2016とモーターサイクルショーに登場

《半蔵門アラタ》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モーターサイクル アクセスランキング

  1. 電動スクーター バイクル L6 発売、低シート高の軽量モデル

    電動スクーター バイクル L6 発売、低シート高の軽量モデル

  2. ヤマハ発動機、ビーノ ベースのEVスクーターを発売…23万6520円

    ヤマハ発動機、ビーノ ベースのEVスクーターを発売…23万6520円

  3. ミツバサンコーワ、二輪車用初のGPS搭載ETC2.0車載器を発売

    ミツバサンコーワ、二輪車用初のGPS搭載ETC2.0車載器を発売

  4. バイカーズステーションSOX 浜松南店、7月1日オープン…静岡県内初

  5. ベイズ、新型電動スクーター バイクルシリーズ 3モデルを発売

  6. ホンダ、軽二輪スクーター PCX150 に新色ダークブルーを追加

  7. 【ミラノショー15】“キング”の名にかけ新開発 スズキ GSX-R1000…MotoGP直系の電子デバイスも

  8. 【ホンダ CB1100EX 試乗】見た目、走りとも飽きずに長く付き合える…青木タカオ

  9. ホンダ PCXシリーズに特別カラーのスペシャルエディション…受注期間限定で発売

  10. カワサキ W800、生産終了へ…ファイナルエディション発売

アクセスランキングをもっと見る