ホンダ、二輪車用DCTの魅力を紹介するウェブサイトを公開

モーターサイクル 企業動向

「Honda DCT(トップページ)
  • 「Honda DCT(トップページ)
  • DCT解説映像(イメージ)
ホンダは、二輪車用「デュアル・クラッチ・トランスミッション(DCT)」の魅力を紹介するウェブサイト「Honda DCT」を3月25日に開設した。

DCTはホンダ独創の技術として、『VFR1200』『アフリカツイン』『NM4』『NC750』『インテグラ』『CTX700』など、さまざまなスポーツバイクに搭載。マニュアルトランスミッションのダイレクト感はそのままに、クラッチ操作とシフト操作からライダーを解放し、高次元のスポーツライディングや利便性を提供している。

今回開設するウェブサイトでは、そのDCTに込められたホンダの想いやDCTによってもたらされるライダーへのベネフィットなど、DCTの魅力を音楽や映像、解説文、搭載モデルラインアップ紹介などのコンテンツで分かりやすく説明する。

公開時は日本語と英語のみだが、順次、多言語に対応する予定。さまざまな国と地域の二輪ファンへ、定期的にDCTの魅力を発信していく。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モーターサイクル アクセスランキング

  1. ユピテル、バイク用ナビ BNV-1 発売…2016年版までのツーリングマップルと連動

    ユピテル、バイク用ナビ BNV-1 発売…2016年版までのツーリングマップルと連動

  2. 二輪車国内生産、12.6%増の4万0521台で3か月連続のプラス…4月

    二輪車国内生産、12.6%増の4万0521台で3か月連続のプラス…4月

  3. ヴィクトリー マグナム に限定モデル、クラス最大音量200Wのサウンドシステムを搭載

    ヴィクトリー マグナム に限定モデル、クラス最大音量200Wのサウンドシステムを搭載

  4. ヤマハ、ナイジェリアに再参入…二輪新工場を開業

  5. トライアンフ、スラクストン スタンダードモデルを日本導入…161万2000円

  6. 【人とくるまのテクノロジー16】アウトバーンも難なく! ヤマハ MT-10 本邦初公開

  7. 【人とくるまのテクノロジー16】OBD対応も視野に、ボッシュの二輪用小型ECU

  8. 【東京モーターサイクルショー16】スズキ、「隼」超えるバイクでブランド力のアップねらう

  9. 【人とくるまのテクノロジー16】“エメラルドカラー”が二輪サスの新シンボルに…ショーワ

  10. 二輪車向け世界初「サイドビューアシスト」、初めての搭載はマキシ・スクーターから...ボッシュ

アクセスランキングをもっと見る