JAL、国際線777全機をスカイスイート仕様に…11機に導入

航空 企業動向

ビジネスクラスのスカイスイートIII
  • ビジネスクラスのスカイスイートIII
  • ビジネスクラスのスカイスイートIII
  • ビジネスクラスのスカイスイートIII
日本航空(JAL)は、国際線用の777-200ER機材全11機に「SKY SUITE 777(スカイスイート777)」を導入すると発表した。これで国際線の777型機はすべてスカイスイート仕様となる。

2016年7月から羽田=バンコク線に投入、その後、羽田=シンガポール線、今冬にホノルル路線へ拡大する。

777-200ER機材のビジネスクラスには、全席通路アクセス可能な新しいフルフラット型座席「スカイスイートIII」を採用し、国際線中距離路線のビジネスクラスのフルフラット化を推進する。プレミアムエコノミークラスには、他のスカイスイート機材で好評な「スカイプレミアム」を装着する。

エコノミークラスは前後の座席間隔(ピッチ)を広げ、シートをスリム化して足元スペースを最大約10cm拡大した「スカイワイダー」を導入するとともに、並び席確保や通路へのアクセスが容易な3-4-2の座席配列を採用する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. シンガポール航空、デュッセルドルフ線を開設…新機材A350-900で運航

    シンガポール航空、デュッセルドルフ線を開設…新機材A350-900で運航

  2. ライアンエアー、バーミンガム発着3路線を開設へ 2017年3月末から

    ライアンエアー、バーミンガム発着3路線を開設へ 2017年3月末から

  3. 国土交通省が「ドローンポート」を整備へ…荷物配送

    国土交通省が「ドローンポート」を整備へ…荷物配送

  4. エミレーツ航空、ドバイ=ミラノ線の輸送力を強化へ 10月から

  5. ワールド・エアライン・アワード2016、エミレーツ航空が「ベスト・エアライン」

  6. ANA、九州復興プロジェクト第2弾…東京=熊本線が9700円から

  7. 三菱航空機 MRJ、試験飛行領域を設計スペックまで拡大…マッハ0.78

  8. 富士重、ファンボローエアショーに最新型ヘリコプターの模型や無人機を展示

  9. エミレーツ航空、本拠ドバイにサッカー特別塗装機が集結[動画]

  10. ハワイアン航空、ホノルル=羽田線のフライトスケジュールを変更 10月29日から

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら