フォード欧州販売、17.6%増の9.2万台…15か月連続増  2月

自動車 ビジネス 海外マーケット

フォード フィエスタ
  • フォード フィエスタ
  • フォード・フォーカス
  • フォード・エコスポーツ
  • フォード クーガ
  • フォード・トランジット
米国の自動車大手、フォードモーターの欧州法人、フォードオブヨーロッパは3月中旬、2月の欧州市場における新車販売の結果を公表した。総販売台数は、9万1700台。前年同月比は17.6%増と、15か月連続で前年実績を上回った。

信用不安を抜け出した欧州市場は、回復傾向にある。2月の前年同月比は17.6%増と伸びて、15か月連続のプラス。2月の市場シェアは、前年同月比0.3ポイント増の7.5%だった。

2月の車種別実績では、『フィエスタ』が2万0400台と、引き続き、フォードブランドの欧州最量販車に君臨。これに続いたのは、『フォーカス』で1万4500台。以下、『クーガ』が8000台、『C-MAX』が6700台、『エコスポーツ』が3900台など。商用車では、『トランジット』が4800台と支持を集める。

フォードモーターの2015年の欧州新車販売は、前年比10.7%増の128万3400台。2011年以降では過去最高だった。

フォードオブヨーロッパのRoelant de Waard副社長は、「欧州のフォードは2016年、素晴らしいスタートを切った。フォードは、市場平均を上回る伸びを示した」とコメントしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. ポルシェ 918 スパイダー、米国でリコール…ネジを間違えた

    ポルシェ 918 スパイダー、米国でリコール…ネジを間違えた

  2. ガラス用フィルム施工…国家技能検定を開催 9月1日から受け付け

    ガラス用フィルム施工…国家技能検定を開催 9月1日から受け付け

  3. デンソー、自動運転技術の開発を強化…カーネギーメロン大金出教授が顧問に

    デンソー、自動運転技術の開発を強化…カーネギーメロン大金出教授が顧問に

  4. ドバイ警察、今度はポルシェ 918スパイダー をパトカーに配備

  5. VW、サプライヤーと和解…独6工場の生産再開へ

  6. ピニンファリーナデザインの高級ルーフボックス、テルッツォが発売

  7. 宅急便の荷物受け取り日時を事前に指定---ヤマト運輸のサービス

  8. 【エンディング産業展16】光岡自動車の霊柩車…自分が送ってもらいたいと思う車を

  9. VWの独6工場、稼働を一時停止…サプライヤーとの対立が原因

  10. 東名EXPASA足柄で「グランピング」…グラマラスなキャンプ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら