【ニューヨークモーターショー16】リンカーン ナビゲーター に次期型コンセプト…大胆ガルウイング

自動車 ニューモデル モーターショー

リンカーン ナビゲーター コンセプト(ニューヨークモーターショー16)
  • リンカーン ナビゲーター コンセプト(ニューヨークモーターショー16)
  • リンカーン ナビゲーター コンセプト(ニューヨークモーターショー16)
  • リンカーン ナビゲーター コンセプト(ニューヨークモーターショー16)
  • リンカーン ナビゲーター コンセプト
  • リンカーン ナビゲーター コンセプト
  • リンカーン ナビゲーター コンセプト
  • リンカーン ナビゲーター コンセプト
  • リンカーン ナビゲーター コンセプト
米国の自動車大手、フォードモーターの高級車ブランド、リンカーンは3月23日、米国で開幕したニューヨークモーターショー16において、『ナビゲーター コンセプト』を初公開した。

初代『ナビゲーター』は1997年に誕生。フォードブランドのフルサイズSUV、『エクスペディション』の車台をベースに開発されたリンカーンの最上級SUVが、ナビゲーター。米国ではキャデラック『エスカレード』などと競合する。

2003年には、2世代目にモデルチェンジ。2006年には、3代目に切り替わった。2008年には、日本市場にも正規輸入を開始。2014年2月、シカゴモーターショー14では、2015年モデルを発表。3代目にとって、初の大幅改良モデルで、表情を一新した。

ニューヨークモーターショー16で初公開されたナビゲーター コンセプトは、次期ナビゲーターを示唆したコンセプトカー。目を見張るのは、大型のガルウイングドア。ボディ側面には、格納式のステップが装備され、乗降性を高めている。

インテリアは、吟味された素材を用いて、リンカーンならではのラグジュアリーを表現。コネクティビティも追求された。パワートレインは、3.5リットルV型6気筒ツインターボ。最大出力400hp以上を発生する。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 出た!スズキ スイフト 次期型、衝撃のフロントマスク[写真12枚]

    出た!スズキ スイフト 次期型、衝撃のフロントマスク[写真12枚]

  2. 【Urban eTruck】100%EVの大型トラック---メルセデスベンツが発表

    【Urban eTruck】100%EVの大型トラック---メルセデスベンツが発表

  3. メルセデス Eクラス 新型 に「オールテレーン」…SUV派生へ

    メルセデス Eクラス 新型 に「オールテレーン」…SUV派生へ

  4. ランボルギーニ アヴェンタドール 最後の改良!? エアロ刷新

  5. 【メルセデスベンツ Eクラス 新型】自動運転技術充実「さらに進歩させた」

  6. 【スバル インプレッサ 新型】ヘキサゴンとコの字の組み合わせは今後のスバルの顔

  7. 【日産 セレナ 新型】星野専務「予約好調、ロケットスタート切る」 8月24日発売

  8. 【スバル インプレッサ 新型】すべてが必然のデザイン…フロントに生きる「栄・誉エンジン」

  9. スバル XVハイブリッド、STIコンプリートモデルの先行予約を開始

  10. ポルシェ パナメーラ 新型に「エクスクルーシブ」…特別仕立て

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら