ベイスターズ、VRゴーグルを使った驚きの360度映像を提供

エンターテインメント 話題

横浜DeNAベイスターズ、360度映像コンテンツ「360 ベイスターズ」開始…Gear VRを使用
  • 横浜DeNAベイスターズ、360度映像コンテンツ「360 ベイスターズ」開始…Gear VRを使用
  • 横浜DeNAベイスターズ、360度映像コンテンツ「360 ベイスターズ」開始…Gear VRを使用
  • 横浜DeNAベイスターズ、360度映像コンテンツ「360 ベイスターズ」開始…Gear VRを使用
  • 横浜DeNAベイスターズ、360度映像コンテンツ「360 ベイスターズ」開始…Gear VRを使用
  • 横浜DeNAベイスターズ、360度映像コンテンツ「360 ベイスターズ」開始…Gear VRを使用
  • 横浜DeNAベイスターズ、360度映像コンテンツ「360 ベイスターズ」開始…Gear VRを使用
横浜DeNAベイスターズとGalaxyが協業し、ゴーグル型ヘッドマウントディスプレイ・Gear VRを用いた360度の映像コンテンツ提供サービス「360 ベイスターズ」を実施する。

360 ベイスターズでは、同球団オリジナルの360度映像コンテンツが楽しめる。映像は球団公式サイトの特設サイトでシーズン中は毎月配信を行う。球場に足を運んだファンはもちろん、球場で野球観戦できないファンも仮想体験を楽しめる。

Gear VRは、スマートフォンのGalaxy S6/S6 edgeと組み合わせて使用。コードレスで360度コンテンツを楽しめるゴーグル型ヘッドマウントディスプレイだ。

3月29日からは、さまざまな「360 ベイスターズ」サービスを展開。横浜スタジアムで行われる主催試合71試合では、コンコースにGear VRで360度映像コンテンツを体験できるブースを設置。ブース限定のキャンペーンを行う予定。

また、スカイバーカウンター全14BOXにGear VR各1台を設置し、60度映像コンテンツを無料で視聴できる。オフィシャルグッズショップなどでは、同球団とGalaxyのコラボレーショングッズの販売も予定している。

360 ベイスターズを体験した筒香嘉智外野手は、「360度見渡すことができるので、リアルにプレイをしている感覚になった。自分はバッターなので、キャッチャーや審判の目線での映像を試してみたい」とコメント。

山崎康晃投手は、「自分の投げているボールをこういう形で見たことがなかったので、フォームの確認ができ、とても勉強になった。臨場感があるので、選手の感覚を味わってもらいたい」と感想を述べた。

横浜DeNAベイスターズ、360度映像コンテンツ「360 ベイスターズ」開始…Gear VRを使用

《美坂柚木@CycleStyle》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

エンターテインメント アクセスランキング

  1. 高いけどほしい! タイプライター風のBluetoothキーボード

    高いけどほしい! タイプライター風のBluetoothキーボード

  2. 【GARMIN epixJ インプレ前編】登山地形図がプリインストールされたマルチスポーツ対応ウォッチ

    【GARMIN epixJ インプレ前編】登山地形図がプリインストールされたマルチスポーツ対応ウォッチ

  3. 年収1000万円以上の6割が朝型、成功者に共通するライフスタイル

    年収1000万円以上の6割が朝型、成功者に共通するライフスタイル

  4. 副業で自分の会社を立ち上げる? 30代独身男の起業法

  5. 巨人・マイコラスの美しすぎる妻、ライフスタイル本を発売

  6. 【GARMIN Edge 520J インプレ前編】コンパクトさと多機能を両立した定番サイクリングコンピュータの進化系

  7. 【GARMIN fenix 3J HR インプレ前編】装着するだけで心拍数も測れるfenix…多くのアクティビティに対応

  8. 子どもも大喜び、オモシロ食材が楽しい「節約BBQ」

  9. 充電切れを防ぐ、先生と生徒のためのタブレット充電収納保管庫

  10. 4億円の超稀少車ランボルギーニ ヴェネーノが米国セレブに納車される[動画]

アクセスランキングをもっと見る