豊田通商など、茨城県の商業施設に国内最大規模のPVカーポートを納入

自動車 ビジネス 国内マーケット

豊田通商は3月22日、子会社である豊通ファシリティーズが茨城県の商業施設「あみプレミアム・アウトレット」に、オリックスと共同で国内最大規模の自家消費用カーポート型太陽光発電設備(PVカーポート)を納入したと発表した。

PVカーポートは約4000枚の太陽光パネルを使用し、最大出力は1MW。発電した電気は自家消費する。年間発電は施設共用部の年間電気使用量の約80%に相当する115万kWhを見込んでいる。

PVカーポートは、主に平置き駐車場のスペースを有効活用しながら太陽光発電設備を導入可能。環境負荷の低減に加え、遮熱効果や悪天候時の雨避けとして駐車場利用者の満足度向上につなげることができる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 【カーグッズ】耐久性に注目「本格コーティング剤」でボディケア

    【カーグッズ】耐久性に注目「本格コーティング剤」でボディケア

  2. レースクイーンが時間を知らせる「サーキット時計」第3弾はスーパーフォーミュラ

    レースクイーンが時間を知らせる「サーキット時計」第3弾はスーパーフォーミュラ

  3. ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

    ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

  4. ウェザーニューズ、今年の梅雨の天気傾向を発表…九州は例年より大雨の予想

  5. 小は大を兼ねるか? 軽&コンパクトカーのパッケージング、3つのポイントで検証

  6. 自動車の街デトロイト、Uber 普及の原動力は「安心感」

  7. ホンダ、米工場の生産体制を再編…アコードハイブリッド は日本へ移管

  8. 【節約絶景ドライブ】見どころが多すぎる!? 石川県・能登半島編

  9. トムス、レクサス RC F用オールチタン フルエキゾーストシステムを発売

  10. 「不便」の声受けて売店施設公募...バスタ新宿

アクセスランキングをもっと見る