【ニューヨークモーターショー16】シボレー ソニック に2017年型、表情一新

自動車 ニューモデル 新型車

シボレー ソニック の2017年型
  • シボレー ソニック の2017年型
  • シボレー ソニック の2017年型
  • シボレー ソニック の2017年型
  • シボレー ソニック の2017年型
米国の自動車最大手、GMのシボレーブランドは3月18日、『ソニック』の2017年モデルの概要を明らかにした。実車は3月23日、米国で開幕するニューヨークモーターショー16で初公開される。

現行ソニックは2010年秋、パリモーターショー10において、新型シボレー『アベオ』としてワールドプレミア。このアベオの北米での車名が、ソニック。2011年秋には、日本市場にも、ソニックとして投入された。

ニューヨークモーターショー16で初公開されるソニックの2017年モデルでは、内外装を中心に変更を実施。ボディタイプは引き続き、5ドアハッチバックと4ドアセダンが用意される。

外観は、フロントを中心にフェイスリフト。ヘッドランプ、グリル、バンパー、ボンネットのデザインを変更し、表情を一新。最新のシボレーマスクに生まれ変わった。ヘッドランプはプロジェクターが標準で、LEDデイタイムランニングライトもオプションで選択可能。リアは、バンパーが新しい。

室内は、メーターのデザインを変更。セグメント初の運転席パワーシートなど、快適性や利便性を向上。新開発の7インチインフォテインメントシステムも採用。アップルのCarPlayと、グーグルのAndroid Autoへの対応も図られている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 歴代最強のVW ポロ GTI、次世代型の走りを見た[動画]

    歴代最強のVW ポロ GTI、次世代型の走りを見た[動画]

  2. ブガッティ最強1500馬力、2億超えの シロン …受注200台突破

    ブガッティ最強1500馬力、2億超えの シロン …受注200台突破

  3. 【SUPER GT 第6戦】ホンダ NSX に熱い眼差し

    【SUPER GT 第6戦】ホンダ NSX に熱い眼差し

  4. VWの新型SUV、車名は「トラモント」か…中国メディアがスクープ

  5. 【ホンダ NSX 新型】日本車最高値の2370万円、ポルシェ 911ターボ も超えた

  6. 【インタビュー】"効率"はエコだけじゃない!EVパワーモードでコスパを実感してほしい…トヨタ プリウスPHV 豊島チーフエンジニア

  7. 【トヨタ プリウスPHV 新型】大型部品のバックドアに炭素繊維強化樹脂を採用

  8. 【トヨタ プリウスPHV 新型】航続60km以上、最高速135km/hに…豊島チーフエンジニア「EVの走りをはっきりと」

  9. 【レヴォーグ STIスポーツ】上質な内装と疲れないクルマを求めてドアポケットにまでこだわり

  10. 【トヨタ プリウスPHV 新型】世界初の駆動用ソーラー充電搭載…1日最大6.1km走行分を発電

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら