人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

カーコンビニ倶楽部、バンコクにタイ1号店をオープン

自動車 ビジネス 海外マーケット

カーコンビニ倶楽部は3月18日、タイ大手商社ロクスレー社と合弁でバンコクにカーコンタイ第1号店をオープンした。

カーコンビニ倶楽部では、外国人技能実習制度を採用し、国内販売店で実習生として受け入れている。2012年12月タイのチェンライに研修センターを開校し、実習生の来日前の日本語や鈑金の基礎知識など研修を実施している。

ロクスレー社はカーコンの技術およびタイ人実習生の日本における鈑金技術習得について同社直営店を視察。その際、事業としての可能性やタイの鈑金技術向上と雇用への貢献につながると判断した。またカーコンビニ倶楽部もタイ国内の自動車アフターサービス市場が拡大傾向であることから、2014年にロクスレー社と合弁事業を開始。今回、カーコンタイ第1号店をオープンした。

新店舗には3年間の実習を終えた実習生も就業。提供する「カーコン工法」は、カーコンビニ倶楽部独自の鈑金工法で、作業時間の短縮、仕上がりの品質の高さを実現したものとなっている。同社は今後、タイ国内において100店舗のFC展開を計画している。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 三菱自動車、国内シェアは1%にダウン…軽自動車販売75%減など 6月実績

    三菱自動車、国内シェアは1%にダウン…軽自動車販売75%減など 6月実績

  2. マツダ藤本常務「アメリカ市場は基本的に厳しいが、踏ん張り時」

    マツダ藤本常務「アメリカ市場は基本的に厳しいが、踏ん張り時」

  3. マツダ青山執行役員、国内販売大幅減も「正価販売は今後も継続する」

    マツダ青山執行役員、国内販売大幅減も「正価販売は今後も継続する」

  4. 国内外の設計開発に触れながら自分を成長させる場がある ― エンジニアに訊くZFの魅力

  5. 「フェラーリやってます」輸入車販売のニコル、横浜でモーターショー

  6. 【スバルファンミーティング】BRZ ターボ化の可能性は…「頑張れば2.5Lなら」開発者トークショー

  7. スバル富士重、国内外販売好調…総生産台数は8か月連続プラス 6月実績

  8. ホイールアライメントって何? 調整の必要な理由とは

  9. 日産、下げ止まらない国内販売シェア 第1四半期決算

  10. 日産のグローバル生産台数、過去最高…48万7908台 6月実績

アクセスランキングをもっと見る