前走車を追い抜こうとしてトラックと正面衝突か、2人死傷

自動車 社会 社会

14日午後10時ごろ、福島県鏡石町内の国道4号で、減速した前走車を追い抜こうと対向車線側へ進入した軽ワゴン車と、対向車線を順走してきたトラックが正面衝突する事故が起きた。この事故で軽ワゴン車の運転者が死亡している。

福島県警・須賀川署によると、現場は鏡石町久来石付近で片側1車線の直線区間。軽ワゴン車は道路左側のガソリンスタンドへ入ろうと減速した前走車を追い抜くため、対向車線側へ進入。直後に対向車線を順走してきたトラックと正面衝突したものとみられる。

この事故で軽ワゴン車は中破。運転していた泉崎村内に在住する59歳の男性は近くの病院へ収容されたが、全身強打でまもなく死亡。トラックを運転していた茨城県笠間市内に在住する41歳の男性も足を打撲するなどの軽傷を負った。

事故当時、現場付近では雨が降っていて視界が悪かった。警察では事故発生の経緯を詳しく調べている。
《石田真一》

《PR》関連記事

関連ニュース

特集

おすすめの商品