日本郵政、社長に富士重工業の元副社長の長門氏が就任へ | レスポンス(Response.jp)

日本郵政、社長に富士重工業の元副社長の長門氏が就任へ

自動車 ビジネス

日本郵政は、4月1日付けで、長門正貢取締役・ゆうちょ銀行取締役兼執行役社長が取締役兼代表執行役社長に就任するトップ人事を内定したと発表した。

東芝出身の西室泰三代表執行役社長は2月から検査入院しており、退院の目処が立たないため辞任の申し出があり、3月31日付けで執行役社長を退任する。

長門氏は日本興行銀行(現・みずほ銀行)出身で、富士重工業の副社長を務めた。シティ銀行会長を経て2015年5月にゆうちょ銀行の社長に就任した。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品