GMとLyft社、レンタカーサービスプログラムを米国主要都市で開始

自動車 ビジネス 海外マーケット

GM:ダン・アマン(中央)、Lyft共同創業者:ジョン・ジマー氏(右)、ローガン・グリーン氏(左)
  • GM:ダン・アマン(中央)、Lyft共同創業者:ジョン・ジマー氏(右)、ローガン・グリーン氏(左)
  • エクスプレス・ドライブ・プログラム(WEBサイト)
ゼネラル・モーターズ(GM)とLyft社は、レンタカーサービス「エクスプレス・ドライブ・プログラム」を3月末よりシカゴでスタートすると発表した。

Lyft社は、米国で最も急速に成長しているライド・シェア企業で、190以上の都市でサービスを提供。両社は今年1月、自動運転車ライド・シェアリング(相乗り)サービスの開発を目的に、戦略的提携を締結した。

今回発表したエクスプレス・ドライブ・プログラムは、3月末にシカゴで開始。その後、ボストン、ワシントンD.C、 ボルティモアなどを含む都市で展開していく。同プログラムは、利用頻度が高ければ負担額は少なくなるシステムで、フレキシブルかつ利用しやすいオプションもあり、保険とメンテナンスを含み、週99米ドル(約1万1000円)で利用できる。

例えば、シカゴにおいて週65回以上利用すると、ドライバーは1週間レンタル費なしで利用することが可能となる。手頃な負担額に加え1回につき最長8週間まで車両を借りることができるなど、ドライバーにとってフレキシブルなレンタル期間を提供する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 【リコール】トヨタ プリウス など155万台、満タン時にガソリン臭が発生するおそれ

    【リコール】トヨタ プリウス など155万台、満タン時にガソリン臭が発生するおそれ

  2. 【リコール】トヨタ プリウス など74万台、カーテンエアバッグに不具合

    【リコール】トヨタ プリウス など74万台、カーテンエアバッグに不具合

  3. スズキ、新CEOに鈴木俊宏社長 兼務

    スズキ、新CEOに鈴木俊宏社長 兼務

  4. ダイハツ、トヨタの完全子会社化を株主総会で承認

  5. VW、米政府と和解…排ガス不正車を買い取りへ

  6. ダイハツの軽市場シェアが急上昇、5か月ぶりの35%超え…5月実績

  7. スタイリッシュな車載防災セット、カーエマージェンシーボックス発売

  8. マツダ、グローバル生産台数が17か月ぶりのマイナス…5月実績

  9. スズキ、登録車好調も軽自動車販売は17か月連続マイナス…5月実績

  10. 日産、デイズ 販売停止の影響で国内販売26.2%減…5月実績

アクセスランキングをもっと見る