三菱の米国販売4.5%増、アウトランダー は8割増…2月

自動車 ビジネス 海外マーケット

三菱 アウトランダー の2016年モデル
  • 三菱 アウトランダー の2016年モデル
  • 三菱アウトランダースポーツ(RVR)の2015年型
  • 三菱 ミラージュ 米国仕様
三菱自動車の米国法人、三菱モータースノースアメリカは3月上旬、2月の米国新車販売の結果を明らかにした。総販売台数は、7870台。前年同月比は4.5%増と、2か月連続で前年実績を上回った。

7870台の内訳は、乗用車が前年同月比20.3%減の3158台と、5か月連続で減少。SUVなどのライトトラック系は、前年同月比32%増の4712台と、20か月連続の前年実績超え。

SUVでは、2010年10月に米国市場で発売した『アウトランダースポーツ』(日本名:『RVR』)が回復。2月の新記録となる2591台を売り上げた。前年同月比は8.2%増と、2か月ぶりに前年実績を上回った。アウトランダースポーツは2012年7月から、米国イリノイ工場での現地生産に切り替え、需要増に対応してきたが、三菱は米国生産からの撤退を決めている。

また、『アウトランダー』は2月、改良新型モデルが2121台を販売し、2007年以降では2月の新記録。前年同月比は80.5%増と、12か月連続の前年超え。2013年9月に米国市場に投入した『ミラージュ』は、前年同月比38%減の1156 台と、2か月連続で減少した。

2015年の三菱自動車の米国新車販売台数は、前年比22.8%増の9万5342台と、2008年以降では過去最高を記録している。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 【ホンダ NSX 新型】米国で21台を納車 7月

    【ホンダ NSX 新型】米国で21台を納車 7月

  2. 三菱自、アウトランダー の中国現地生産を開始

    三菱自、アウトランダー の中国現地生産を開始

  3. ランボルギーニ青山、エアロダイナミックキット装着の ウラカン を展示…9月3日・4日

    ランボルギーニ青山、エアロダイナミックキット装着の ウラカン を展示…9月3日・4日

  4. 【エンディング産業展16】光岡自動車の霊柩車…自分が送ってもらいたいと思う車を

  5. ポルシェ 918 スパイダー、米国でリコール…ネジを間違えた

  6. スタッドレスタイヤ購入先、オートバックスが2年連続トップ

  7. レクサス IS、世界累計販売100万台…17年で達成

  8. 作業効率が大幅にアップするバランスウエイト。マルエム、1年がかりの自信作

  9. デンソーの人工知能プロジェクト…ねらいは車載器とIoT

  10. ボッシュ、日本初のサービスセンター開設…eCallの提供を開始

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら