人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

日立製作所、イタリア鉄道信号会社の株式公開買い付けが失敗

鉄道 企業動向

日立製作所は3月15日、イタリア鉄道信号会社のアンサルドSTSの株式公開買付け結果を発表した。

日立は、アンサルドSTSの発行済み全株式の取得を目指していたが、公開買付け期間である1月4日から3月14日までの応募株式は1283万2398株だった。これはアンサルドSTSの発行済み株式の6.416%にあたる。

これで日立グループのアンサルドSTSへの出資比率は46.482%にとどまり、株式公開付けは、当初の目的を達せず失敗に終わった。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

鉄道 アクセスランキング

  1. 神奈川東部方面線、2022年下期の開業に…当初より3年遅れ

    神奈川東部方面線、2022年下期の開業に…当初より3年遅れ

  2. JR東海、高山本線の高山駅を橋上化…通路に「祭屋台」

    JR東海、高山本線の高山駅を橋上化…通路に「祭屋台」

  3. ホームドア設置計画とホーム警備員増配置を見直す...東京メトロ

    ホームドア設置計画とホーム警備員増配置を見直す...東京メトロ

  4. ホームドア設置「前倒しは難しい」...東京メトロ

  5. JR西日本、山陰エリアにICカード導入…岡山エリアと接続

  6. JR東日本、高崎支社の211系をリニューアル

  7. 日本製車両のバンコク都市鉄道新路線、ガラガラで運賃値下げ検討

  8. JR九州の蓄電池電車、若松線で10月19日デビュー…試乗会も開催

  9. 北海道新幹線に30km超の陸上トンネル建設へ…鉄道・運輸機構が計画変更

  10. JR東日本のお座敷電車「ニューなのはな」、8月で引退へ…181系の「残党」減る

アクセスランキングをもっと見る