バイク王など、沖縄でリゾートホテル発着型のレンタルバイクサービスを開始 | レスポンス(Response.jp)

バイク王など、沖縄でリゾートホテル発着型のレンタルバイクサービスを開始

モーターサイクル エンタメ・イベント

旅先バイクレンタル(イメージ)
  • 旅先バイクレンタル(イメージ)
バイク王&カンパニーは、近畿日本ツーリスト(KNT)、リザンコーポレーションと共同で、KNT沖縄の協力を得て、3月18日より新サービス「旅先バイクレンタル」を開始すると発表した。

新サービスでは、沖縄県恩納村のリゾートホテル「リザンシーパークホテル谷茶ベイ」を起点としてのレンタルバイクサービスを行う。憧れのツーリングスポットが数多く点在する沖縄にて、バイクを単なる移動手段ではなく、リゾートを満喫するためのアクティビティとして活用する新たな楽しみ方を提案する。

ラインアップは扱いやすい250ccクラスを中心とし、MT車、AT車の両方を用意。定期的な車両入れ替えを実施し、顧客ニーズに合わせた車種を提案する。1日あたりの利用料金は、50ccが3000円、125ccが5000円、250ccが7900円。なお、料金には自動車保険料のほかヘルメット・グローブのレンタル料が含まれている。また、提携ガソリンスタンドでの給油1回分も含まれているため、返却時の給油は不要。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品