タブレット感覚で持ち歩ける、USB給電の15.6型ディスプレイ

エンターテインメント 話題

 ASUS JAPANは8日、持ち歩ける15.6型モバイル液晶ディスプレイ「MB169C+」を発表した。発売は3月11日で、予想実売価格は35,500円前後(税込)。

 USB Type-Cコネクタを搭載しており、デスクトップPCやノートPCと接続できる液晶ディスプレイ。映像入力に加えて給電もUSB Type-Cから行い、ACアダプタは必要ない(接続先のUSB Type-CポートがDisplayPort over USB-Cに対応している必要)。

 もち運びしやすいように重量は800g、厚みは8.5mmと軽量・薄型を実現。タブレットと同じ感覚で持ち歩ける。解像度は1,980×1,080ピクセル(フルHD)、応答速度は5ms、インターフェースはDisplayPort over USB-C×1、本体サイズは幅379mm×高さ236mm×奥行き8.5mm。ブルーライト軽減機能を搭載しており、見え方が異なる4種類のブルーライトフィルターレベルを選択できる。折りたたむことでディスプレイスタンドにもなる、専用のスリーブケースが付属する。

ASUS、USB Type-C搭載でタブレット風な15.6型モバイル液晶ディスプレイ発売

《関口賢@RBB TODAY》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

エンターテインメント アクセスランキング

  1. 子どもも大喜び、オモシロ食材が楽しい「節約BBQ」

    子どもも大喜び、オモシロ食材が楽しい「節約BBQ」

  2. 【GARMIN Edge 520J インプレ前編】コンパクトさと多機能を両立した定番サイクリングコンピュータの進化系

    【GARMIN Edge 520J インプレ前編】コンパクトさと多機能を両立した定番サイクリングコンピュータの進化系

  3. Galaxy S7 edge に“バットマン”モデル登場…VRツールも付属

    Galaxy S7 edge に“バットマン”モデル登場…VRツールも付属

  4. 【GARMIN ForeAthlete 225J インプレ前編】心拍計内蔵で利便性が劇的に向上したGPSウォッチの中核モデル

  5. 【GARMIN VIRB-J XE 3か月インプレ】ドラレコとしての使い勝手を検証、自動録画機能が活躍

  6. オバマ大統領すでに来日?! 日本観光する写真が……

  7. ドラゴンボール、デスノート、ワンピース…伝説の作品がUSJに降臨

  8. 自衛隊でも使われる海での遭難を探索するツールはGPS不要

  9. 【GARMIN fenix 3J HR インプレ前編】装着するだけで心拍数も測れるfenix…多くのアクティビティに対応

  10. 佐川急便、バスタ新宿に宅配カウンターを開設…「手ぶら観光」サービスを提供

アクセスランキングをもっと見る